TOP PAGE

カテゴリーをクリックすると目次ページに移動します。
最近の記事は、トップページに引き続いて表示されます。

 

 

最近の更新

 

現在、Twitterにログインできない状況です。コメントを見ることもお返事もできませんので、ご了承ください。

 

 

Niftyが動画サービスを停止したために過去の記事のビデオが見られなくなっておりましたが、ぼちぼちとyoutubeでアップしなおしています。それにしても、簡単にやめるなら、最初からしないでほしい。

 

**********************************************************************************

 

鉄道模型に対するスタンス

 

浅慮空言 ~日々の思いつき、たわごとです。鉄道模型とは関係ありません。

 

鉄道模景 ~模型を使った情景の演出です。

 

レイアウト・モジュール

 

実車 ~実車の写真や調べたことなどをまとめました。

 

軽工作 ~1日で終わる程度に車両に手を入れます。

 

在籍車両

 

製品の感想

 

 

庭園鉄道 ~暫定版ですが、ホームページを作ってみました。

 

 

 

 

↓私も参加しました。
充実した内容の、すばらしいブログがたくさんあります↓

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

KATO 2021年7月の新製品

7月の新製品が発表になりました。

このところ、月末に発表されてましたが、ブレーキシリンダーの関係か、3月は5日になりました。

それはさておき、

20217

播但線C57貴婦人三重連‼︎どんな新製品⁇

 

1次型の再生産だけですか?

p1010789

作れば売れるKATO製品ですから、ここまで大々的なスローガンでなくても、と思うのは私だけでしょうか。

あわせて、32系客車とオハニ36の再生産。

32系客車は製品化が遅かった。

ナカセイやGMのキットしかなかった昔、TOMIXが完成品を発売したときは、大量入線しましたが、それでお腹いっぱい。

KATOの32系は、中央線各停セットでの製品化でしたが、セットとスハ33だけ買っておしまいでした。

今回も特に入線の予定はありません。

 

100系新幹線グランドひかり

4両増結セットが新製品。

昔、新幹線と103系は面白味がないと言われてましたが、100系新幹線が登場してからは多種多様の系列が活躍しました。最近はN700系に統一されつつありまして、昔に戻りつつあります。

当鉄道では東海道新幹線を対象外にしておりまして、出来にかかわらずパスになります。

ちなみに新幹線つながりで0系のサウンドカードが発売になるそうですが、なぜ100系じゃない?

 

EF58大窓ブルー

p1010790

ゆきぐに牽引の機関車としての再生産ですが、側面は縦型フィルターです。

ゆきぐにのころはビニロックフィルターではなかったかと。

 

p1010791

むしろ3049、3049-2がマッチするのではないでしょうか。

 

あわせて、ナハ11とナハフ11

待ってましたの、再生産。

これで桜島が完結します。しかも、ナハフはテールライトはスイッチ付。

KATOは寝て待って良かった。

必要両数を計算して、しっかり確保させていただきます。

 

西武40000系も再生産。

私の中の西武鉄道は、あずき色とベージュの2代前の車両たちなので、入線の予定はありません。

 

コキ106,107も再生産。KATO製ではないですが、必要両数が揃っていますので、入線はありません。

 

というわけで、新製品の乏しい7月でした。

 

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

 

| | コメント (0)

KATO183系1000番台 2

 上越線つながりで始まったKATOの183系1000番台

行先表示を取り付けることから始めますが、まずは、窓部品の行先表示窓のHゴムのモールドを削る必要があります。

 

彫刻刀で削り取ろうと思いますが、透明プラは硬い上に、窓ガラス部品は固定しにくい。しかも12両、24か所の加工ですので、加工時に窓ガラスが安定するよう、治具を作ることにしました。

 

p1010785

100均でカッティングマットと定規を買ってきて、定規の裏に強力両面テープを貼りつけ、

 

p1010786

窓部品がぴったり収まるように固定しました。ただし、この方向に窓部品をセットすると勢いあまって客室窓に彫刻刀があたりますので、逆向きにセットして作業しました。

 

p1010787

じわじわと10分くらいかけて、行先表示窓とトイレ窓のモールドを削りました。なれればもう少し速くできるでしょう。

 

p1010788

行先表示窓とトイレ窓をセットし、窓部品を車体に取り付けて、組みなおしました。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

温泉街セクション 3

鉄コレ70系の作業の合間にぼちぼちと進めていました。

 温泉街手前の丘陵地帯の地形が出来上がりました。

 

p1010783

 ボール紙で骨組みを作り、薄めた木工ボンドに浸したキッチンペーパーを貼り重ねてあります。

 

p1010784

 温泉饅頭屋の手前は広場ができました。駐車場の片隅にあった温泉のやぐらをここに持ってきて、源泉としようと思います。

 こちらに伊豆熱川温泉のやぐらの様子があります。スクロールすると熱川駅前のやぐらの写真があります。やぐらの周りに足湯とか案内板とか、場所によっては銭洗い弁天みたいなものもあるようです。面積的にちょうどよいスポットが見つかりました。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

新潟色 70系 6

国鉄70系新潟色6両セット、Nゲージ化しました。

 

 

p1010778

 Nゲージ化にあたり、奇数向きの台車にはスベーサーSを組み込み、連結面間を調整します。

 

p1010780

 スベーサーSを組み込まないと、見た目は良いのですが、カーブで車体が接触するおそれがあります。

 

p1010781

 当鉄道には動力ユニットを組み込んだモハ70が2両いるので、車輪を交換し、ウエイトを積み、パンタを取り替えただけで済ましました。既存のモハと差し替えれば走ります。旧国の気楽なところです。

 しかし、動力ユニットを組み込んだモハ70はいずれも70097でした。どうせなら、70025と70097それぞれに動力ユニットを入れたいということで、コンバートしました。さらに、よくよく見れば、70097は、GM製の70系の動力車となっていてKATOカプラー装備でした。

 急きょGM編成をアーノルトに交換して互換性をもたせました。

 

p1010782

 ところで、こちらは身延線セットと福塩線セットのクハ68。身延線のものはもとクロハ59、福塩線のものは元祖クハ68ですが、いずれも同型が長岡に配属されていたのでした。

こちらにクロハ59から改造されたクハ68005の写真が、

こちらには、クハ68028、クハ68044、クハ68050(いずれも前面窓の改造が必要。)の写真が

それぞれ掲載されています。こうなったら、新潟色に塗り替えるしかありません。また、楽しみがひとつ増えました。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

KATO183系1000番台 1

 上越線つながりでKATOの183系1000番台に手を加えることにしました。

  KATO 10-160 183系1000 直流特急形電車 7両セットと単品5両による12両編成。

 

 発売はいつ?

 鉄道ファンの裏表紙に掲載されたKATOの広告を 探してみますと、’89年3月号にありました。

p1010771

 直流電車の女王??? 王様は181系?

 それはさておき、32年前の製品であり、当鉄道には’91年に入線しておりますが、30年を経過してもすこぶる好調です。

 とはいえ、現在の製品に比べれば見劣りはやむをえません。そこで、

 

p1010772

 後発の189系国鉄特急色と同じレベルになるよう、手を加えていこうと思います。183系の造形が優秀なのか、189系も183系と基本的に同じボディです。コンプレッサーの空気取り入れ口?の形状に変更を加えられたのが異なる程度でしょうか。

 

p1010773

 異なるのは、ライト周りの塗装。効果絶大です。また、行先表示、号車札、列車種別・列車名が印刷されています。181系ときで苦労した私にとっては、とてもありがたい。

 

p1010774

 70系つながりですので新製時の姿にしたい。183系の屋根は銀色ですが、実車も新製時は銀色で塗装されていました。ただし、AU13クーラーは最初からねずみ色ですので、ひと吹きしようと思います。

 それから、新製時の姿には邪魔な列車無線アンテナ。モールドを削ってアンテナ取付穴を埋める必要があります。

 

p1010775

 行先表示は、今はなきガチョウハウスのヘッドマーク・サボセットを購入したままになっておりましたので、これを活用。ただし、ヘッドマークは絵入りのものしか入っていなかったので、文字のものを別途調達です。

 

p1010776

 ライト周りの銀色は、塗装してしまうか、銀河モデルのパーツを使うか。手持ち在庫はあったのですが、以前、何かに使ったのか、3個しか残っておらず、使い物になりません。幸い、いまだパーツとして販売されているようですので、使おうと思えば使えます。

 

p1010777

 それから、ライトユニット。当然電球タイプのユニットですから、189系並にヘッドマークは蛍光灯色、ライトは昼光色で光るようにしたいところです。でも、電圧をかけると電球の方が自然?

 行先表示あたりから、ぼちぼち手を付けることにします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

181系ときのサボ貼り

 今年の抱負で宣言したサボシールの貼り付け。

 ボーっとしてるうちに月末です。そういえば、今月は月内の新製品発表がありませんでした。

 それはさておき、今月は、私の中で熱くなっている上越筋から、181系ときのサボを貼り付けました。

 

p1010768

185系のシールはビニールでしたが、181系ときのシールはアルミ箔?でしょうか。扱いやすかったです。

 

 

p1010769

KATOのシールは太枠の内側ぎりぎりを切るよう指示されています。これまでは、定規を使って一度に切っていましたが、これが効率よさそうで、とんだ不効率。太枠の真ん中を切断して、結局、太枠を取り除く作業が追加されてました。欄外に黒線があるのは、二度手間で切り取った太枠です。

急がば回れで、一つ一つをその都度切り抜いていく方がうまくいくようです。

 

p1010770

やはり、サボを貼りますと、差は歴然です。

つぎのサボ貼りは急行佐渡の予定。また、183系1000番台に手を加えたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

新潟色 70系 5

国鉄70系新潟色6両セット、入線しました。

 

 

p1010767

 クハ75017-モハ70126-サハ75009-モハ70013-モハ70011-クハ76304の6両。

 

p1010762

 早速並べてみました。クハ76304にはタイフォンカバーがモールドされていて、この製品のために型を起こしていることがわかります。モハは従来の製品の番号違い。前回製品は、70025と70097でした。

 

p1010763

 サハは、流電湘南色セットのものを新潟色にしたもので、車体には変更ありません。台車は、本来はころ軸受のTR45なのですが、湘南色の75007がなぜか平軸受のTR25を履いています。新潟色ではTR45になっていました。

 

p1010764

クハ75は、新津工場製の017。前回の75006は偶数向き(高崎方)でしたが、今回は奇数向き(新潟方)です。サロ時代のキャンバス押えが残る前面の様子は多少違和感を覚えます。

 

p1010766

また、台車はTR48で、前回製品の007の履いていたTR45と作り分けられています。

よく見れば、細かいところに配慮された製品でした。

おって、Nゲージ化いたします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

新潟色 70系 4

新潟色70系の話、入線まで引っ張ります。

 

70系が上越筋を走っていたころ、他にはどんな列車が走っていたか。

 

p1010757

上越線といえば、特急「とき」です。181系と183系1000番台。

 

p1010759

181系は、食堂車を含む10両編成で運用されました。こだま型で食堂車を連結した編成はまさに特急列車。特急の風格十分でした。とはいえ、もともとは暖地向きに設計された車両だけに、1974年の豪雪では軒並みダウンしてしまいました。予定では上越新幹線開業まで181系でつなぐはずだったのですが、急遽183系1000番台が登場し、181系を置き換えていきました。これを機に2両増結されて12両編成となり、さらには183系に編成をあわせて食堂車がはずされてしまいました。

 

 

p1010760

183系とき。耐雪耐寒構造で設計された183系1000番台は豪雪をものともせずに疾走しました。電気釜スタイルをこだま型と比較するのは酷ですが、食堂車まで外されてしまったのは残念。当時の感覚からすれば、食堂車の無い特急は・・・・という感想を持ちました。

 

p1010761

新潟色70系は1976年ころ115系1000番台と交替しました。絵入りヘッドマークは78年10月改正で採用されましたので、実際にはこの光景はありません。文字のヘッドマークがほしいところです。

 上越筋では、このほか165系佐渡、ゆけむり、EF58,15,16の各機関車、115系普通電車がスタンダードで、キハ81系いなほ、向日町の485系はくたが花を添えていました。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

新潟色 70系 3

 新潟色70系の話の続きです。昨日、鉄コレのストックを確認してみました。

 

 流電の湘南色を発掘しに行ったのですが、

 

p1010751<br><br><br>

 流電のほかに、

 

p1010753

 中央西線と阪和快速の70系、それに新潟色のモハとクハ75が寝ていました・・・

 

 

p1010754

 そして、タヴァサのクハ77のエッチングキット。

 クハ75の側板の高さとエッチングキットの高さはほぼ一致。クハ77をこしらえて、鉄コレ70系を塗り替えれば、両毛線の70系

 であれば、種車確保。今回の70系購入決定です。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道模型

 

| | コメント (0)

«新潟色 70系 2