« とりあえず | トップページ | キハ17入線・富楠駅開業 »

ヨーロッパでは

日本では、自分だけの車両という方向に深化しがちな鉄道模型ですが、海外ではどうなのでしょう。

見てきたわけではありませんが、輸入されている商品などを散見しますと、家族で楽しめるようなアイテムがいろいろとあります。

Dsc00583これは、ドイツのフォルマーというメーカーの教会の模型とプライザーというメーカーのフィギュアです。
これも鉄道模型の一部です。車両だけでなくそれが走る場所、それも鉄道関連の場所だけでなく、その周りにある建物からそれをとりまく社会生活まで揃えられている。しかもその内容が充実しているのが、ヨーロッパ製品の特徴でもあります。
どうでしょう、男の子だけでなく、女の子やお母さんまでひきつけるアイテムだと思いませんか。


Dsc00586結婚式を終えて馬車で新婚旅行に向かうカップル。
「美智子さまのパレードみたい」とか、「でもお見送りが少ないわね」など、鉄道に興味のない人が見ても、いろいろな会話がはずみそうです。

Dsc00587こちらはブラスバンドですね。
結婚式は場違いかもしれませんが、街中のジオラマでパレードを演出したら面白そうです。

このように、日本では自分だけの車両に深化していきがちな鉄道模型が、ヨーロッパでは家族みんなで楽しめる方向に広がって行っているように思えます。


一面的な見方であるかもしれませんが、日本で「いいおとなが・・・」と陰口をたたかれ、ヨーロッパでは趣味の王様と評される鉄道模型に対する評価の違いは、このあたりからきているのかもしれません。

私もかつては、自分だけの車両を作ることに面白味を感じていましたが、
最近は、誰にでも関心を持ってもらえる、一目見ただけで会話がはずむような鉄道模型を楽しみたいと思うようになりました。

|

« とりあえず | トップページ | キハ17入線・富楠駅開業 »

351 フォルマー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。江ノ電さんブログからリンクを辿ってきました。おっしゃるとおり、ヨーロッパ、特にドイツではストラクチャやフィギュアが充実しており、私も多数取り入れております。日本ではまだまだストラクチャやフィギュアは限られていますね。

>一面的な見方であるかもしれませんが、日本で「いいおとなが・・・」と陰口をたたかれ、ヨーロッパでは趣味の王様と評される鉄道模型に対する評価の違いは、このあたりからきているのかもしれません。

 同感です。それと、あちらの文化では、他人に何と言われようが気にしない。自分はこれが好きだからやるんだという 強い意志と、他人を尊重するという風土があるように思います。 私のように、お酒を飲めない人は、日本ではなかなか理解されないところがあるように思うんですが、あちらでは理解があるように思いますし、どこかへ行こうという誘いを断るのは日本だと「つきあいが悪い」となりがちですが、あちらではそうならないですね。
 私も宿泊業を営みながら、最近かなりの割合で外国人のお客さんに来て貰えるようになってますので、そんなとこらへんの違いも楽しんでます。日本じゃ「もう年だから」と、加齢とともに過激なスポーツをしない傾向がありますけど、海外の方は好きならとことんされます。60代でスノーボード初挑戦!なんていう方もおられます。

>街中のジオラマでパレードを演出したら面白そうです。
今、HOの固定レイアウトを作ってますので、このアイデアいただき!です(^^)

投稿: gamera63 | 2007年2月28日 (水) 午前 08時31分

gameraさん、はじめまして。

日本では、やはり周りの目は気になりますね。
もちろん、恥ずかしいことをしているつもりはありませんが、理解してもらうには、一から説明しなきゃいけないし、そんなのは面倒なので、よっぽど親しくならないと、この趣味のことは話しません。

>私も宿泊業を営みながら、
ホームページ、拝見しました。いいですね、レイアウト。
こういうレイアウトで、ゆっくり列車を走らせながら、コーヒーでも(今お酒は禁止なのです)味わえたら、最高でしょうね。

投稿: e231green | 2007年3月 1日 (木) 午前 10時26分

>コーヒーでも(今お酒は禁止なのです)味わえたら、最高でしょうね。

はい、苦労した甲斐があって、ストラクチャーはまだまだですが、走行はもう充分できますので、暇な時に楽しんでます。
 椅子に座ると、ちょうど目線の高さを列車が走るので、子供の頃に、レールを敷いた畳の上に顔をくっつけて見ていたのを思い出します。

>理解してもらうには、一から説明しなきゃいけないし、そんなのは面倒なので、よっぽど親しくならないと、この趣味のことは話しません。

興味のない人は、話をしても理解が進まないようですが、百聞は一見にしかずで、見てもらったらわかるのでは? 暇な時に見せて仲間に引き込んでしまいましょう。(^^)
 

投稿: gamera63 | 2007年3月 4日 (日) 午前 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/3509676

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパでは:

« とりあえず | トップページ | キハ17入線・富楠駅開業 »