« ヒガハス18 | トップページ | ヒガハス19 »

E217系

KATOからE217系が発売になりました。

DSC01661先頭車窓部にF-25と印刷されており、横クラ第25編成のモデル化となっています。
塗装は、非常にシャープな感じに仕上がっています。
カスレや塗料が玉になって飛び出したような様子はいっさいありません。
 

E231系と似通った車体ですので、部品の流用がどのくらいあるのか見てみました。

DSC01663E231系東海道線仕様とは、車側マイクスピーカーの部分が違います。
写真のE231系は宮ヤマ編成ですが、ドア横のスイッチと妻板、ドアコック蓋の位置に差異が認められます。
ほぼ同じ形態のボディですが、新規金型であることがわかります。
 
 
DSC01664DSC01666グリーン車も車側マイクスピーカー蓋や妻板が異なります。こちらも新規金型です。
床板も新規製作ですね。


 
DSC01665TOMIXのE217系をなんとなく買いそびれているうちに、KATOが発売になってしまいました。
出来については、TOMIX製品を持っておりませんので比較できませんが、値段はKATOの方が安いですし、買いそびれてラッキーだったかもしれません。

ところで、実物のE217系については、耐寒改造をして湘南新宿ラインに使用するという話もでています。
そうしたら、ラインは湘南色でしょうね。
結構、かっこいいかも。
どなたか、実物に先駆けて湘南色に塗る方おられますか。

|

« ヒガハス18 | トップページ | ヒガハス19 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/5397453

この記事へのトラックバック一覧です: E217系:

« ヒガハス18 | トップページ | ヒガハス19 »