« 東北本線121レ ’76 | トップページ | 1950年代の貨物列車 »

JR東北線 5160レ

 平成元年の毎日午前10時ころ、JR東北線の蓮田・東大宮間(ヒガハス)を上ってくる、ワム80000のみで組成された列車があった。
DSC01936始発は苫小牧あたり、行き先は飯田町(総武緩行線飯田橋駅から南側に入ったところ)だったらしい。
 ヒガハス付近で牽引するのは、JR貨物高崎機関区のEF65500番台。
 このころ、EF65500番台は、新鶴見か高崎の所属だった。P型ありF型あり。つらら切りのついたものありで結構面白かった。但し、JR貨物色の更新色が出てくるのはもう少しあと。

 一方牽引される方に目をやると、現在では、青い380000番台ばかりだが、当時は、30両以上の編成の中に1両か2両ある程度だった。

DSC01943ワム80000には、いろいろなタイプがあるが、JR後も残ったのは、280000番台。
 280000番台の製造当初は、屋根がクリーム色で、従来のワム80000に比べると、車長が若干長く、車端に雨どいがつき、ドアにはアルミドアと標記があった。
 香港製TOMIX及び河合のワム800000が280000番台である
 KATO製も、2両セットになってから280000番台の番号が印刷されているが、外観的には180000番台のようにみえる。
 写真は、左が香港TOMIX製、右が最近のKATO製

DSC01944松屋の鉄道模型ショーは今年で27回目になる、ということは1回目は26年前!!
 もうそんなに前なのかとびっくりするが、この青いのは第1回のときにTOMIXが入場者に無料で配ってたもの。
 白い文字でTOMIXと入っていた。目をこらすと、うっすらと文字が浮かぶ。
 実在しない貨車は興味がないので、文字は塗りつぶした。
 なんともったいないことを!!!
 でも、本当にもう26年前なんだ。

DSC01946DSC01945EF65は、品番302のもの。
この前動かしたのがいつのことか記憶にない。
今回レールに乗せても、しばらく動かなかった。フルスロットルにして押し付けながら車輪を強制的に動かしてやったら、いきなりすっ飛んでった。
 音はすごいが、いちおうスムーズに動くようになった。

 ワム8の後部標識は、銀河製。
 レンズが別パーツなぶん、精密感がある。

 次回は、戦時型D52などに牽かせる1950年代の貨物列車です。

|

« 東北本線121レ ’76 | トップページ | 1950年代の貨物列車 »

107 車両 N FC」カテゴリの記事

コメント

ブログ拡張ご苦労様です。(^^)
遊びに来ました〜。平素はお世話になっておりますです!!
貨物といえば、子供の頃、山手貨物が近かったので、良く巣鴨の人道橋の上や、駒込の遮断機の無い踏切(←かつ、人間のみが通れるくらいの、かの幅狭踏切です)などで、EF15などの「茶色いデッキ付」の牽く機関車を見送っておりました。(解結貨でカキそびれました。)
GL(地表面)で通過する旧型電機は圧巻でした。
当方所有の銀地に青字のTOMIXワムは、やはり松屋のショウでゲットしたもので、当時は何回も並んで・・・みたいな感じでしたね。(核爆)レア物では無いでしょうが、貰い物シリーズでGM田端(古っ)謹製(?)のGMバスというのがあります。(笑)
KATO製の旧製品は、当時でも精密でしたし、レストアしてグレードアップさせるとなかなかの「味」が出るような気がします。確かに昨今の製品はディテールアップが素晴らしいのですが、さて、どのようにグレードアップするかという点では「創る楽しみいっぱい」という名文句に収束していくような気がします。(微笑)
品番302 GU500番台!格好いいですね!!脱線コメントで恐縮です。m(__)m

投稿: SEKKI | 2005年9月27日 (火) 午前 04時37分

SEKKIさん、いらつしゃいませ。

グリーンマックス田端店。
懐かしいですね。
坂を登ったところの店舗。
メガネの店長さん。

そういや田端の前は巣鴨にありましたね。

銀河パーツ奮発の65。
おほめいただいて、ありがとうございます。
でもほんとに騒音を撒き散らして走ってます。
昔の製品はこんなうるさかったかな。
すくなくともEF57はそんなことないんですけどね。

また遊びにきてください。
ではまた。

投稿: E231GREEN | 2005年9月28日 (水) 午前 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/6133076

この記事へのトラックバック一覧です: JR東北線 5160レ:

» かずぽん鉄道復興日記 再開発事業進捗状況 2005.12.12 [かずぽん鉄道(株) 社長日記]
2005年12月12日 本日は、実に嬉しい事があった。 ちょっと前に、ヤフオクで落札した、KATOの初期の頃のEF65と20系客車のセットであるが、機関車がウントモスントモ言わないと言っていたが、な、なんと!!動いたのである。 少々手荒なマネはしたが・・・ その方....... [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 午後 10時38分

« 東北本線121レ ’76 | トップページ | 1950年代の貨物列車 »