« 205系埼京線色 | トップページ | JRマークインレタ »

風のハルカの赤い快速

今年度後半の朝の連ドラ「風のハルカ」
毎朝、そのオープニングに、キハ200赤い快速が登場します。

JR九州の車両は非常に個性的で、普段見慣れない関東在住の私には、
なかなかその良さを実感できないところがあります。
それと新製品ラッシュの中、購入対象を絞らざるをえないこともあり、
原則として九州の車両は購入を自粛しておりました。

赤い快速もこれまで雑誌で見たことがあるだけで、特に好感を持っていたわけでもなく、
増備対象外の車両でした。

が、オープニングのキハ200のかっこいいこと。
赤い快速を、最初は空撮で、その後線路端からのアップで撮っているんですが、
赤い車体が、由布の草原の緑に溶け込んで非常に美しいのです。
撮影の仕方もさすがプロ!、軽快気動車のスピード感が伝わってきます。

最初は赤い快速が走ってるくらいにしか思ってませんでしたが、毎日見ているうちにだんだん・・・・・
とうとう、うちの車両たちの一員になってしまいました。

DSC02117グリーンマックス4001 キハ200「赤い快速2両セット」です。
TOMIX製の動力ユニットですので、走りは良好。
上回りは、テレビに出てくる姿をよく捉えています。
ただ、屋根の赤が明るすぎる感じがしますが、
気動車ですので、軽く墨入れすると実感的になると思います。

由布の草原の緑のリンク先は、実際のロケ現場なんだそうですが、
ああいうモジュールを作って走らせてみたいものです。

|

« 205系埼京線色 | トップページ | JRマークインレタ »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/6761647

この記事へのトラックバック一覧です: 風のハルカの赤い快速:

« 205系埼京線色 | トップページ | JRマークインレタ »