« EF65522 つらら切りでかすぎ | トップページ | バスコレクション第7弾 »

EF65529

DSC020938月29日以来、中断していたHOのEF65を一応完成させました。
しかし、KATOのEF65。完成品を買ったつもりでしたが、実態はほとんど塗装済キット。
HOともなると取り付ける部品の多いこと、多いこと。

しかも、ある程度コツをつかまないと、すんなりと付けられない部分も結構ありまして。

まず、前面のナンバーインレタ。
これは、「EF65」の部分と「529」の部分を別々に切り出さないとうまく転写できません。
かつ、「EF65」の部分は、文字ぎりぎりのところで透明の台紙部分を切らないと、飾り帯とか、ヘッドマークかけのモールドに引っかかって転写できなくなります。

そんなこと説明書には何にも書いてないもんな~
EF65の転写だけで、10回近く失敗してしまいました。

あとは、手すり。
製品のままでは、まず、きちんと、差し込めません。

DE10の場合は、手すり取り付け穴が塗装で小さくなるので、付属の線材で穴を広げるよう説明があり、線材が付いていました。
しかし、DE10よりも前の製品であるEF65はなし。
さんざん、悪態をついたあとで、DE10のことを思い出し、やっとうまく取り付けられるように。

私のは、新発売のときの製品ですが、再生産のものは改善されたのかな?

DSC02094と、文句たらたらながらも、さくらのヘッドマークをつけたP型をものにして、ニコニコしている自分がいるのでした。

|

« EF65522 つらら切りでかすぎ | トップページ | バスコレクション第7弾 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/6520538

この記事へのトラックバック一覧です: EF65529:

« EF65522 つらら切りでかすぎ | トップページ | バスコレクション第7弾 »