« DD51 後期耐寒型 | トップページ | DD51 0番台 »

鉄道青春時代 東北・常磐線

DSC02193鉄道青春時代 東北・常磐線が出版されました。
上野を起点に青森までの各駅や沿線の風景。
各線を走破した車両の数々が掲載されてます。
485系や583系が出入りする上野駅、
連絡船に貨車を押し込む9600が忙しく働きまわる青森駅。
東武矢板線や福島交通などの地方私鉄、奥中山や花輪線の三重連など内容は盛りだくさんです。
 
DSC02192なかには、こんなゲテモノまで。
これが何であるかについては本屋さんで見ていただくとして。


東日本の鉄道に関心のある方については、必携の一冊かと思います。

|

« DD51 後期耐寒型 | トップページ | DD51 0番台 »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。(^^)
ご紹介していただきありがとうございました。
本日、僕も購入して参りました。
なにかこう、一つの時代の青春がここにあるという感じがしますね〜。しかし、東北本線と常磐線の2大街道を1冊にまとめるには、ページ数が足りなかったような・・・別個にまとめていたら、また凄いことになっているのではないかと思いつつ(微笑)穴が開くほど読んでいるところです。上信越線編も併せて読むと、行ったっきり帰ってこれなくなりますね。(笑)

投稿: SEKKI | 2005年11月11日 (金) 午後 10時15分

こんばんわ。
急な夜勤ご苦労様でした。

まさに一つの時代ですね。
地方私鉄のタンク機関車とか、ゲテモノとしてとりあげた試験車とか見ると、規格にこだわらないおおらかさを感じますね。
少々不便でも使えるものは使いましょうみたいな感じとでも言いましょうか。

JR東からまだまだ使える103系が消えていくのと好対照。これも時代の流れというものなのでしょうね。

投稿: e231green | 2005年11月12日 (土) 午後 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/6996812

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道青春時代 東北・常磐線:

« DD51 後期耐寒型 | トップページ | DD51 0番台 »