« 新日本紀行ふたたび | トップページ | しゅつぱつしんこう »

EF65522 ひさしの付け直し

EF65-500F形用のひさしが大きすぎて、放置状態になった522号機

DSC02235 いつかはやすりがけを、と思っていたらレボルーションファクトリーのパーツがありました。

迷いなく購入し、整備再開です。

しかし、いろんなパーツがありますね。

DSC02233

DSC02234 ペアハンズのひさしとはあしの位置が違うので穴あけ直し。

65のおでこは穴だらけになっていまいました。

ちなみに、中央柱よりのHゴムの延長線と塗りわけ線の交点、ワイパーのわずかに内側と塗りわけ線の交点が穴あけ位置です。

治具がないので位置決めに苦労しました。

DSC02239 まあなんとかひさしがつきました。

ひさしの端をうまく曲げられませんでしたが・・・・

最近は、瞬間をつかわずに木工ボンドをつかうことが多いです。結構強力に接着できます。

カプラーは、ナックルカプラーに交換して整備終了としました。

|

« 新日本紀行ふたたび | トップページ | しゅつぱつしんこう »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/7087118

この記事へのトラックバック一覧です: EF65522 ひさしの付け直し:

« 新日本紀行ふたたび | トップページ | しゅつぱつしんこう »