« EF510 | トップページ | 24系25形 »

勝手にベスト3

今年も残すところあと2日とちょっと。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本年も数多くの製品が発売されました。
私が管理ソフトの中に登録しただけでも87種類。
購入検討の対象にならなかったものは登録しませんでしたので、実際にはこの2倍???

その中から、私がこれは良かったと思う製品のベスト3を勝手に選びました。

まずは、TOMIXキハ10系
国鉄時代のローカル線を演出するには欠かすことのできない系列。
小ぶりな車体だけに簡単には自作困難な車種の製品化(普通の車体でもしませんけど)。
技術的にも、ドアステップと台車との干渉を解決する必要あり。
このように必要とされ、また模型化の難しいモデルをよくぞ製品化してくれました。

つぎは、マイクロのオランダ村特急
九州の列車ということで、購入対象外でしたが、そのきれいな塗装を一目見たとたん、
とりこになってしまいました。
スマートな車体形状もよく表現されているし、走行もスムーズ。
最近はマイクロといえども、新規に制作されたものはなかなか良い、というわけでベスト3入り。

もうひとつは、KATOキハ82系
30年前の製品のリニューアルというよりは、一から作り直したモデル。
出来はさすがKATOで、言うことなし。
現在の水準を超えて、これからの水準を確立したモデルの一つだと思います。
誰も言わないけど、ヘッドマークを乳白色の別パーツにしたのはポイント高い。
ライトと共に注目されるところだけに、リアルさの求められる部分だと思いません?


ベスト3は、みんなディーゼルカーになってしまいましたが、DCファンというわけではありません。
むしろ、電車の方が好きかな。

そこで、DC以外で選外のものをいくつか。

レジェンドシリーズ101系
ほんとに良いモデルですが、私にとって通勤型電車は華がない。
151系が先に出てたら間違いなくベスト1だったでしょう。

KATO485系TOMIX485系
両社が製品化したために、ベスト3の選出では影が薄くなっちゃったかな。
クロ編成は熱望してただけにほんとうれしいです。
KATOもTOMIXもこれからの展開に期待大。来年はどうなるかな。

あとはTOMIXのE4系
何で出ないのといわれ続けて幾年月。
でも、製品化発表から発売までは早かったね。
KATOがちょっかい出すみたいに手を上げたのはいただけなかった。


来年の発売製品もいろいろ発表されてますが、
個人的に製品化して欲しいもの

103系一般形の決定版
113・115系でか目の決定版
あたりを是非ともお願いいたします。

|

« EF510 | トップページ | 24系25形 »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

連カキコすみません(汗
私も購入品の中で各社お気に入り製品を挙げてみました(苦笑)。
TOMIX:小田急VSE
KATO:キハ82
マイクロ:スーパー宗谷
GM:名鉄μスカイ
独断と偏見の結果、こんなカンジになりました(;´Д`)ノ(爆)
KATOのレジェ101や雷鳥、TOMIXのキハ10系やHG485とか気になったアイテムは多かったんですけどいかんせん資金がorz
#キハ10系は近所の二俣線でも走ってたそうんなんですが・・・
今はは2006年も魅力的な製品が出ることを願っております。

投稿: JGAA | 2006年1月 3日 (火) 午後 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/7897645

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にベスト3:

« EF510 | トップページ | 24系25形 »