« フォルマー7712-3 | トップページ | フォルマー7731-2 »

フォルマー7731-1

昨日完成した7712のキットの記事は、組み立て途中からになってしまいましたので、
新たに、箱を開けるところから記事にしてみます。

DSC02713今回製作するのは、商品番号7731 Gasthof zur Glocke(ガストホーフ ツー グロッケ)
直訳すると ベルのホテル。
確かに箱絵にベルのマークの看板がついてます。

組み立て後の大きさは、83mm×72mm、高さ85mm
7712は、125×98×114mmでしたので、2まわりくらい小さな建物になります。

DSC02714相変わらず、彩り豊かなパーツがセットされてます。
日本のプラモデルの場合、ランナーに無駄な空間が出来ないようにパーツの位置を決めているように感じますが、フォルマーのキットは、さらに同じ色のパーツを過不足なくランナー内に納める努力が加わってます。
 
 
 
 
DSC02715DSC02716
 
 
 
 
 
 
 
 
 
説明書と工具類。
説明書は、図のみですので、ドイツ語が判ろうが判るまいが、問題なく組立ができます。
明日から、1日に1個の図の分だけ、組み立てていこうとおもいます。

さしあたって、用意する工具類は、
デザインナイフ・・・・・・ランナーからパーツを切り離します。
ピンセット・・・・・・・・・小さなパーツを取り付けるときなどに使います。
クランプ・・・・・・・・・・小さなパーツを接着するときに、クランプに加えさせて作業すると便利です。
カッティングマット・・・当然のことながら、机を傷だらけにしないためです。
さらさらタイプ接着剤・・フォルマーのキットを組む場合は、さらさらタイプの方が使いやすいです。
自然毛の小筆・・・・・さらさら接着剤を流すのにつかいます。
筆洗い用溶剤・・・・・筆から接着剤を洗い流します。結構頻繁に洗うことになります。

|

« フォルマー7712-3 | トップページ | フォルマー7731-2 »

351 フォルマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/8147473

この記事へのトラックバック一覧です: フォルマー7731-1:

« フォルマー7712-3 | トップページ | フォルマー7731-2 »