« シキシキシキ | トップページ | シキ800 »

御召列車

シキは見るだけにして、D51758御召予備機を購入してまいりました。

艶のある塗装と綺麗な色さしが御召機関車の雰囲気を醸しだしています。

DSC02953DSC02955DSC02954 
 
 
 
 
 
 
 
発売済みのD51838と並べてみました。
モデル化されたD51は、昭和46(1971)年4月、伯備線で運転された御召列車用に準備された本務機と予備機です。
今回発売の758号機では、デフの鳳凰の表現が進歩しています。
DSC02956DSC02957 
 
 
 
 
 
 
 
これまでに、マイクロエースからは、上記2両のほか、C59108、C571、48647の3両のSLとEF5316が御召機関車仕様で発売されています。
C59とD51は、それらしく見えますが、ハチロクとC57はバランスが崩れてしまってる感じです。
DSC02959DSC02960DSC02958DSC02962 
 
 
 
 
 
 
 
DSC02963 
 
 
 
 
 
 
 
実際には機関区で待機していた758号機に御召客車を牽かせてみました。
モデルはマイクロ製の新1号編成。
KATO製ほどの出来ではないのはやむをえないとしても、ころがりが悪すぎです。
どうせ室内灯はつけないので、集電部品をとってしまおうと思います。
DSC02964DSC02965 
 
 
 
 
 
 
 
御召編成のバラエティ
旧1号編成、新1号編成(マイクロ)、157系、そして御召の代名詞とも言えるEF5861号機牽引の新1号編成
最近はあまり運転されてないようですが、今一度その雄姿を見てみたいものです。
DSC02967DSC02968DSC02966DSC02969

|

« シキシキシキ | トップページ | シキ800 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/8569179

この記事へのトラックバック一覧です: 御召列車:

« シキシキシキ | トップページ | シキ800 »