« フォルマー7657-7 | トップページ | クモユニ74 色差しなど »

クモユニ74 続々ライト調整

ライト調整も3日目
試行錯誤の結果、快心の出来とは言えないものの、なんとか納得しうるレベルに。

DSC03319DSC03320 
 
 
 
 
 
 
 
左が施工前、右が施行後。
写真にしてしまうと、違いが良く判りませんが、それぞれの右側のライトを見比べていただくと雰囲気は伝わるかも。
施工前の、HIDのような青白い光に、白熱電球ぽい温かみが加わりました。

加工したのは、プリズムの受光部。
ヘッドライトは、オレンジと黄色のマジックを塗り、行先表示は受光部に黒、光りが屈折する部分に白を塗って完成。
これに決定するまでは時間がかかりましたが、加工自体はものの3分のお手軽作業です。

DSC03321DSC03322

続く

|

« フォルマー7657-7 | トップページ | クモユニ74 色差しなど »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも参考にさせて戴いてます。
白色LEDの電球色化ですが、私の場合はタミヤのアクリル塗料x-26(クリヤーオレンジ)を利用しています。
薄く塗ると電球色ヘッドランプ、濃い目に塗るとポジションランプみたいな色合いにもなり結構使えますよ。実際111系やクモユニ74等デカ目のタイプは昔、夕方等はポジションランプ(電圧を下げた様な薄暗さ)で走行していたのを良く見かけました(当時昼間はライトOFFだった)。なので私の場合は、デカ目はポジションランプ風に濃い目に塗って楽しんでます。

投稿: コキ10000 | 2007年10月26日 (金) 午前 11時11分

コキ10000様、はじめまして。

フレートライナーとはいえ、貨車のハンドルネームは珍しいですね。
何か思い入れでもあるのでしょうね。

アドバイスありがとうございます。
X-26ですね。
今度仕入れてみようと思います。

減光は、対向する列車があるときやホームに入るときにも、してましたね。

投稿: e231green | 2007年10月27日 (土) 午後 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/9262473

この記事へのトラックバック一覧です: クモユニ74 続々ライト調整:

« フォルマー7657-7 | トップページ | クモユニ74 色差しなど »