« フォルマー7657-6 | トップページ | カーコレクション80 »

クモユニ74 続ライトの調整

発光ダイオードの青白い光を調整しようと光の三原色を検索してみた。

これによると、青と赤と緑をあわせると白になる。
今のライトの状態は、どちらかというと、紫っぽいから緑をくわえれば、白い光になるのかな。

DSC03302早速試してみる。
行先表示の受光部はマジックの緑で軽く塗りつぶした。
ヘッドライトの受光部は、目立たないが、同様に緑にぬってみた。
 
 
 
DSC03303ついでに、ライトケースの窓から見える部分を黒のマジックで塗りつぶした。
 
 
 
 
 
 
 
ライトケースを組み込んで、点灯してみると、

DSC03305行先表示は緑色になっちゃいました。
でも、光の量は減って行先表示の「荷」の文字は、はっきり見えるようになった。
これは、緑をふきとって黒を塗れば、ちょうど良い色合いと明るさになりそう。

ヘッドライトは効果があったのか、なかったのか。
ヘッドライトは赤を塗り重ねれば、白か悪くとも黄色になるのかな。
 
 
DSC03308行先表示は緑をふき取って黒くぬりましたが、青白い光に戻ってしまった。
ヘッドライトは相変わらず。
レンズが小さくて、効果のほどが良くわからない。
ここは、0番台の出番。
 
 
 
DSC03309DSC03310 
 
 
 
 
 
 
 
左が黄色、右が赤をそれぞれプリズムの受光部に塗ったもの。
黄色は黄緑色に光り、赤は朱色に光る。
ということは、黄色と赤を重ねればいいということか。
 
 
DSC03311そうは問屋がおろさない。
いままでで一番ましかもしれないけど、まだまだだね。
今度は、クリアのオレンジと黄色を買ってきて調合しなきゃだめかも。

というわけで、まだまだ続くライトの調整でした。


|

« フォルマー7657-6 | トップページ | カーコレクション80 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/9255224

この記事へのトラックバック一覧です: クモユニ74 続ライトの調整:

« フォルマー7657-6 | トップページ | カーコレクション80 »