« 某掲示板にて | トップページ | スペーシア »

総武流山電鉄

先日取り込みに失敗した画像、やっとスキャンできました。

昭和48年5月、33年前の流山電鉄です。

NGRYM00833年前といっても、すでに千代田線は開通し、6000系も走っていました。
流山電鉄と国鉄の接続駅「馬橋」を発車した我孫子行。
このころの上りは、代々木公園どまりで小田急とは接続してなかったと思います。
 
 
 
NGRYM007一方、流山電鉄のホームはこのとおり。
快速線の向こう側に2両編成のこじんまりとした電車。
モハはともかくとして、クハのクラシカルなこと。
昭和40年代後半に、東京のすぐそばで、こんな電車が走っていたんですね。
そして、流山の車庫にはもっとすごいのがまっていました。
 

おそろしく古めかしい車両たちがたむろしていました。
各車両については、私もわかりません。 
2軸の客車は事業用でしょうが、少なくとも行き先表示のあるものは営業用でしょう。
NGRYM001NGRYM002NGRYM003NGRYM004NGRYM012NGRYM013 
 
 
 
 
 
 
 
NGRYM005そして、鉄コレ第2弾のモデル「モハ105」
庫に入っていて、前面の写真しかありませんが・・・・・
まさか33年後にモデル化されるなんて、思いもしませんでした。
しかし、流山電鉄は小型レイアウトにするには良い題材ですね。
 
 
 
 
NGRYM006おまけ

 

|

« 某掲示板にて | トップページ | スペーシア »

500 実車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/9142144

この記事へのトラックバック一覧です: 総武流山電鉄:

« 某掲示板にて | トップページ | スペーシア »