« DCローカル | トップページ | ヒガハス29 »

ヒガハス28

Dsc03627_1ヒガハスモジュールの作成を再開しました。
今回は、周囲の地形に沿って、外枠?を付けるところから。
ゴールデンウイーク頃の植物の状態がわからず、休業状態になってしまったこのモジュール。
想定する季節まであと1ヶ月。地盤を整えておいて、植物の状態が決まったら、仕上げにはいるつもりです。 
Dsc03554_1
Dsc03523_1
Dsc03524_1
Dsc03525_1
Dsc03556_1橋梁部分はこうなっていました。
正式名称は綾瀬川橋梁。
下り線の橋脚は6角形のレンガ造り、上り線は楕円形のコンクリート造り。
宇都宮方の橋台はレンガ造り、大宮方の橋台はコンクリート造り。
この辺までは再現したいけれども、橋脚についてる足場?はどうする・・・・・
とってつけたようなものでもあるし、省略か?
 
Dsc03538_1
Dsc03629_1橋梁の南側の情景。
情景にあわせて、211系電車を置いてみた。
早くシーナリーにかかりたくなってきた。
Dsc03607_1
Dsc03611_1
Dsc03614_1
Dsc03619_1橋の北側の情景。
橋梁の近くは、荒地が多くなっています。
モジュール接合部分の線路際は畑。
 
Dsc03624_1
Dsc03625_1ヒガハスも今は桜の季節。ただ、お立ち台から桜をバックに撮ろうとすると完全逆光になってしまいます。桜自体が立派なだけに残念。

それから、この夏で見られなくなる211系モノクラス10連。
夏から上野口の全ての列車にグリーン車がつくようになります。

続く

|

« DCローカル | トップページ | ヒガハス29 »

210 ヒガハス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/9476713

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガハス28:

« DCローカル | トップページ | ヒガハス29 »