« お片づけ | トップページ | 485系日光・きぬがわタイプ »

DD51のウエザリング3

DD51のウエザリングが、そこそこうまくいったので、新更新色にも試してみることにしました。

Dsc04273まずは、付属パーツの取り付けとカプラ交換です。
レイルマガジンの表紙を参考にします。
実車は、ホイッスルにカバーがついています。


Dsc04276側面をマスキングテープで覆います。


Dsc04277スモークグレーを吹きます。
スモークグレーはつや有りなので、この段階ではボンネット上はピカピカしています。


Dsc04278屋根上を残してマスキングします。


Dsc04279今回はNATOブラックを吹きました。
限りなく黒に近いグレーです。


Dsc04280煤けた感じになってきましたが、まだ光沢があります。
こんどは、つや消しのトップコートを吹きます。


Dsc04281トップコートを吹きました。
さきほど雷雨があったばかりなので、思いっきりつやが飛んでくれました。


Dsc04284_1レイルマガジンの表紙をバックに。
ボンネット上の煤がもっと濃いですね。
それから、ファンの金網部分などに墨入れをしなくてはいけませんでした。

|

« お片づけ | トップページ | 485系日光・きぬがわタイプ »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/10298536

この記事へのトラックバック一覧です: DD51のウエザリング3:

« お片づけ | トップページ | 485系日光・きぬがわタイプ »