« 9番線から高崎線 | トップページ | 首都圏色DC »

街コレ第6弾

静岡ホビーショーで街コレの第6弾試作品が展示されたようです。

テーマは田舎の民家
わらぶき屋根 一軒、わらぶき屋根をトタンで覆った家が2軒
瓦葺の立派な農家が2軒、納屋と周辺の建物が1軒。

SLの似合う集落のモデル、すごくうれしいです。

すこしゆったりしたスペースに据え付け、家の後ろは防風林ですね。
農家の集落は、けっこう家がかたまってますね。
田んぼの中にポツン、ポツンと点在するのでなく、一箇所に数軒から数十件がまとまっている。

ああいう民家の集落をバックに、C57あたりが旧客を牽く光景。
すごくあこがれてしまいます。

旧客といえば、今月号の鉄ピクはスハ32系その1ですね。
高崎線からは、昭和47年の段階で、ほとんど消えてましたが、東北線は結構残ってました。
スハ32そのものではなくて、台車を振り替えたスハ33。
そのほかの優等車両はほとんど知りません。

じっくりと見てみたいと思います。

|

« 9番線から高崎線 | トップページ | 首都圏色DC »

623 製品の感想 トミーテック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/10160999

この記事へのトラックバック一覧です: 街コレ第6弾:

« 9番線から高崎線 | トップページ | 首都圏色DC »