« 赤羽線 | トップページ | 党首討論 »

70系阪和線色

マイクロエースから70系が発売になりました。
両毛線用のスカ色4連にしようと思い、阪和線色を購入しました。

Dsc04173

今回の製品は、腰が低く出来てます。ちょっと低すぎないかという感もあります。


Dsc04174

前面はちょっと違和感があります。
KATOの80系もいっしょに並べてみました。
窓が縦に大きいようです。 訂正します。縦に大きいのでなく、横に小さいです。


Dsc04180

比較しやすいようにアップにしてみました。
やはり、車高が低いようです。
窓の位置もKATO製に比べて低いですね。


Dsc04185実車の写真に重ね合わせてみました。
窓が天地方向にかなり大きくなってしまっています。
窓のRは感じがでているんですが・・・・
修正するのはかなり困難そうです。
 
5/18追記 
某掲示板で、左の写真の比較は誤りであるという意見があります。

実車は木枠窓からHゴムに改造された更新車であり、模型は最初からHゴムの新製車である。
同じ70系でも前面窓の大きさには違いがあるから、両者の比較は誤りというものです。
実車の写真を散見しますと、確かに大きさに違いがあります。
ただ私の70系のイメージでは、前面窓はもう少し長細いという印象です。
先ほどのご意見によると、模型では、前面窓と前面窓の間の部分が太くなっているが、それにしても外観としては許容範囲である旨述べられております。

新製Hゴム車の正面写真を見つけましたら、さらに比較してみたいと思います。

 
Dsc04188

ライトは明るく光ります。
運行窓が光りすぎのようです。
裏から黒マジックでかるく遮光すると良いかもしれません。

走行音も静かで、スローもききました。あたりだったようです。


Dsc04187Dsc04187_1

スカ色に塗るためには窓を外せることが大前提なのですが、片方の窓ががつちり接着されてしまっています。
また、窓自体に窓の桟が表現されていました。
スカ色にするには、窓自体にクリーム色を塗る必要があります。
気をつけてマスキングすればなんとかなるでしょうか?


製品全体の印象としては、正面窓が残念でした。
車両の印象を決定付けてしまう場所だけに、忠実に再現して欲しかったと思います。

修正するとすれば、KATOの正面窓を用意して、窓を小さくすることになりそうですね。
それから車高も、高すぎないように修正したのは良かったのですけれどもね。

さて、両毛線計画をどうするか。少し考えてみることにします。

|

« 赤羽線 | トップページ | 党首討論 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/10099325

この記事へのトラックバック一覧です: 70系阪和線色:

« 赤羽線 | トップページ | 党首討論 »