« ヒガハス32 時刻表-特急急行編 | トップページ | 路面用パーツキット1 »

碓氷峠鉄道文化むらにて

この前の日曜に碓氷峠鉄道文化むらに行ってきました。
これまで、横を通ったことは何度もありましたが、入ったのははじめて。

感想1 間近に見る鉄道車両は大きい。
ホームから見る車両を大きいと思ったことはありませんが、地面から見上げる車両は迫力ありました。
Dsc04323a

感想2 クハ189の運転台に座って感激。
特急の運転台はかぶりつきってわけにはいきませんので、運転台からの光景は初めての体験。
さすが、特急。高くて見通しがいいです。


感想3 模型をエンドレスで走らせていて楽しいのは2周が限度。

鉄道文化むらにもHOのレイアウトがあって、解説をまじえて運転してました。
基本的に、1本の列車はレイアウトを1周して戻ってくると運転終了。
何本かの列車の同時運転で、次から次へと列車が代わるので見ていて飽きませんでした。

うちでは、同じ列車が10周、20周します。
レールに乗せて、TNカプラつないでやると、すぐに次のを乗せようという気にはなりません。
でも同じ列車のぐるぐる周りは、興醒めですな。
でっかいヤードを設置して、次から次へと運転。
はやく実現したいものです。


感想4
やっぱり100m離れたら、細かい部分はよく見えない。
Dsc04337

100mくらい離れた場所で撮った電気機関車群
そばによるとかなり汚れてたり、塗装がはげてたりするんですが、これだけ離れてしまうとはっきりしません。

自分的には、このくらいがNの車両を見ている距離だと感じてます。

ちなみに近寄ってみると。
Dsc04339

おまけ
EF63の軽井沢方連結器周り。峠のシェルパの装備が頼もしい。
Dsc04330

|

« ヒガハス32 時刻表-特急急行編 | トップページ | 路面用パーツキット1 »

610 浅慮空言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/10715756

この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷峠鉄道文化むらにて:

« ヒガハス32 時刻表-特急急行編 | トップページ | 路面用パーツキット1 »