« ED75耐寒形 | トップページ | ヒガハス48 »

ED75耐寒形2

ED75耐寒形について、ちょっと調べました。

耐寒形の配置区 43.10改正以降

盛岡区 50~58
長町区 59~100

昭和55年以降、長町区から福島区に転属した車両59~72

以上は、鉄道ピクトリアル1993-7


長町区の牽引列車 51.10改正時
急行新星    上り下りとも (20系但しカヤ21連結)
急行津軽2号  下りのみ  (旧客)
荷物列車の多く
仙台以北の普通列車

盛岡区の牽引列車 51.10改正時
八戸-盛岡間の補機仕業がほとんど
以上は、鉄道ファン1978-5


軽く色差しをし、カプラーなどの整備をしました。
Dsc04900

Dsc04901

屋上機器(パンタ含む)  銀
ガイシ            白

交流車両は、屋上機器に色差しをするとメリハリが着くように思います。
実車の高圧線は表面が酸化(?)して黒くなってますが、模型では銀でもOKだと思います。
ガイシの白は、アクリル系のつや消し白を薄めて筆塗りしました。

カプラーをナックルカプラーに交換し、ナンバーを94号機として一応完了です。

Dsc04902


下り津軽2号のつもりで、旧客を牽かせてみました。
Dsc04903

|

« ED75耐寒形 | トップページ | ヒガハス48 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/11374437

この記事へのトラックバック一覧です: ED75耐寒形2:

« ED75耐寒形 | トップページ | ヒガハス48 »