« 今日の買物 | トップページ | 毛色の違ったもの »

フォードクーペ

昨日買ったクラシックカーのプラモデルですが、パーツの合いがよくありません。

パーティングラインどころかパーティング段差になってますし、バリもすさまじい。

やはりアメリカ製と思うとともに、GMの板状キットの精巧さに、今更ながら感心しました。

やすりがけの連続ではあったものの、部品点数自体は非常に少ないので、車体の塗装まで進みました。

Dsc04921

車体色は、箱絵のように渋いグリーン(ブルー?)にしたかったのですが、つや有りの黒にしてしまいました。

お盆期間中はこの車に没頭できるかと思ってましたら、明日、毛色の違ったものが手に入ることになってしまい、勢い時間がなくなってしまいました。

明日は、毛色の違ったものをご紹介できるかと思います。

|

« 今日の買物 | トップページ | 毛色の違ったもの »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

E231GREENさま
こんばんは
名車32年式フォードクーペ(プ)ですね
名画というか私の好きな映画、「アメリカングラフィティ」では、これをホットロッドに改造したいわゆるデュースクープを主役級のジョン・ミルナーが駆り、私もいつか乗りたい・・なんて思っていました。結局、初めて車を買うときにはあまりにデュースが高価で買えずに55年式のシボレーベルエア(映画ではハリソン・フォード演ずるボブ・ファルファが駆る、これまたバリバリに改造したシボレー210と同型)を買ってしまいましたが・・・月に一度の土曜の夜、50~60年代のアメ車を愛する仲間達とマクドナルドで落ち合い、西湘バイパスをかっ飛ばした記憶が甦りました(TT)
今は国産のフツ~の車に乗る鉄っちゃんでしたm(__)m

投稿: まさる | 2006年8月14日 (月) 午後 09時24分

こんばんわ。
まさるさんは、相当の車好きなんですね。
初めての車がシェビー(でしたっけ?)とは驚きです。

ちなみに私はシティターボでした。

今日、フォードは一応完成したんですが、やはり黒でなくてダークグリーンで塗っとけばよかったです。
それ以上に、大きさに違和感があるのは・・・・・何のために組み立てたのか、わからない・・・・でした。

投稿: e231green | 2006年8月14日 (月) 午後 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/11417665

この記事へのトラックバック一覧です: フォードクーペ:

« 今日の買物 | トップページ | 毛色の違ったもの »