« 江ノ電600形 | トップページ | E1系MAX New Color »

フライング増備

 Gゲージの目下の課題は、地盤を整えること。
 駅の部分は、芝をはがしてレンガを敷かねばいけません。

 だがしかし、自分でやってもデコボコだらけになるに決まってるし、休日を何回もつぶすことにもなるし、業者さんに頼んだら高そうだし、方向性が見えない状況でした。

 先日、仕事の関係で付き合いのある業者さんに電話したときに、ついでに聞いてみたら、そんなに高くない。
 ふつうにやって平米あたり6,000円くらいだとか。
 せいぜい10平米くらいだから、ここは専門家に任せてしまうのが吉ですな。

 というわけで、こちらの方は一気に道が開けた感じです。


 で、今日のお題はフライング増備。

 路盤ができて、線路を敷いて、配線をして、建物その他のストラクチャーを配置したら、自動車も何台か並べてみたいと思ってました。

 でも、路盤・線路・配線は路盤ができないとはじまらない。
 Gスケールの建物は目星はつけているものの、何しろでかい。
 普通の駅でもダンボール箱くらいの大きさになります。こんなの作っても置いとく場所が無い。
 そこへ行くと自動車は大きさも手ごろ、お値段も手ごろ。というわけで、手を出しやすいものに見事にフライングしているところです。
 この前、フォードクーペを完成させ、フォルクスワーゲンを製作中ですが、その合間を縫って、おもちゃ屋さんやオークションで4台も増備してしまいました。

Dsc05284
Dsc05285ポルシェ356
Dsc05286シトロエンTA15
Dsc05287フオルクスワーゲンバス
Dsc05288BMW328CI

鉄道模型に比べると、はるかに廉価で見映えがするものが手に入ります。
もちろん、上を見ればきりがないですけど、1台2000円程度のものでも見ごたえは十分です。

きっと鉄道模型とはケタ違いの大量生産なんでしょう。
鉄道模型ももっと愛好家が増えて欲しいものです。

|

« 江ノ電600形 | トップページ | E1系MAX New Color »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/11972747

この記事へのトラックバック一覧です: フライング増備:

« 江ノ電600形 | トップページ | E1系MAX New Color »