« 200系E編成 | トップページ | 鉄道コレクション第3弾 »

リアルサウンドD51

先日、天賞堂に寄りましたら、音の出るD51を購入された方の試験走行をやっていました。
他のお客さんといっしょに野次馬になっておりましたら、音のすばらしいこと!!

リアルサウンドコレクションシリーズというのだそうで、今回はD51半流線形が3種類発売になりました。

Dsc05345
デモ走行を見るまでは買うつもりは無かったのですが・・・・・・ついに買ってしまいました。

Dsc05346
説明書。
このモデルについては説明書がないと運転できません。
なにしろ、スロットルをあげてもなかなか発進しません。
発電機が回る音がして、コンプレッサか何かの音とともに、ヘッドライトが点灯し、おもむろにドラフト音が響きだします。
汽笛を鳴らすときは、スイッチを後進にします。後進にしている間、汽笛が鳴ります。
後進しにしてすぐにスイッチを戻すとATSの警戒音になるそうです。

アナログ人間の私にとっては、スイッチを逆転させても前に進む仕組みに納得がいきません。

ちなみに音は、梅小路のD51200の走行音を実際に録音し、編集したものだそうです。

Dsc05348
Dsc05349
Dsc05350
スタイルは良いですが、ダイキャスト製ですので、ディティールは真鍮製品の足元にも及びません。

Dsc05347
いろいろ精密化パーツは付いておりますが、無視して早速運転です。


例によって画質も音質もいまいちですが、こちら

からご覧ください(約4MB)。

汽笛を鳴らすタイミングを間違えると、急停止してしまいます。
ちょっと難しいです。

予定では、いろんな音をすきなときにならせるコントローラーがもうすぐ発売になるようです。
これを使えば、もっと音を楽しめるようです。

|

« 200系E編成 | トップページ | 鉄道コレクション第3弾 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜♪SEKKIです。(^^)
いやー、買っちゃったんですか!早速拝見させて頂きました。
あとスチームと排煙があったら、それこそ言うことが無いという所ですが、そんなんなっちゃったらメンテナンスが大変ですよね。(^^;
D51-498号ならビデオを撮りに行ったことがあり、実車のあの迫力はたまらないですね。続編ももしあれば期待しておりますね。(=^^=)ノ

投稿: SEKKI | 2006年9月29日 (金) 午後 10時52分

SEKKIさん、こんばんわ。

あいかわらず、画質も音質も最悪なんですが、パソコンで編集するとああなっちゃうんです。
是非、模型店で、デモ走行をご覧になってください。

スチームと排煙は、ドライアイスでできないかと考えてます。一瞬芸になるかもしれませんが、無いよりマシということで。

日曜日も動画を計画しております。あまり期待せずにご覧になってください。

投稿: e231green | 2006年9月30日 (土) 午後 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/12076631

この記事へのトラックバック一覧です: リアルサウンドD51:

« 200系E編成 | トップページ | 鉄道コレクション第3弾 »