« サロ165 4,5号車その1 | トップページ | サロ165 4,5号車その2 »

出品にあたって

半月ほど前からはじめたオークション。
私の在籍車両の中で、余剰となっている車両を出品しています。

在籍車両といっても、買ってきて全く走らせないまま保管しているものが多数あり、余剰になるのはそういう車両ですから、いちおう新古品に近い状態だと思っていただいていいと思います。
走行暦がそれなりにあるものは注意事項として掲げておりますし、手を入れた車両は原則として手放しませんので。

ただ、ケースにもキズ一つない完璧なミント品というものはありません。走行を楽しむ目的は十分達せられると思いますが、観賞用の品質まで保証はできませんので、ご了承いただきたいと思います。

また、何年も動かしていなかった動力車は、出品にあたっていきなりテスト走行をしてもスムーズに動いてくれません。ある程度の電圧をかけてエンドレスを数周させたときに、購入時のスムーズさを取り戻すかどうかを確認しています。そのため、車輪の踏面に走行痕がつきます。この点もご了承いただければ幸いです。


余剰車両の整理、という目的のためであれば、HARD OFFに持ち込むのが手っ取り早いのですが、一度は自分のところにきた車両で、愛着がないわけではありません。どこの誰のところへ行くのか判らないというのも気がひけます。
まあ、それで、オークションに出しているというところです。


利益をあげるつもりはありませんので、定価の10パーセント程度の価格設定にしています。
中には購入価格よりも高額になるものもあるでしょうが、それは例外ということで。
それよりも、大事にしてくれる方のもとに引き取られていけばいいと思っています。

|

« サロ165 4,5号車その1 | トップページ | サロ165 4,5号車その2 »

650 オークション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/12233612

この記事へのトラックバック一覧です: 出品にあたって:

« サロ165 4,5号車その1 | トップページ | サロ165 4,5号車その2 »