« コキフ10000に期待 | トップページ | 情景コレクション ザ・人間 »

12系なごやか

予約しておりました12系なごやかを購入してまいりました。

「なんとしても欲しい」製品ではありませんでしたが、地元を走っていたジョイフルトレインとして、「ふつうにほしい」車両でした。

第一印象は、青がいい意味で変。
実車はもっと水色ぽかったのですが、この製品の方が引き締まって見えて、私は好きです。
塗装と、イラスト表現は、言うことなし。いつもながら、素晴らしい塗装です。
形態は、客室窓がすこし引っ込んでいる感じをうけます。

Dsc05869
Dsc05870
Dsc05871
Dsc05872

この塗装になった実車を始めてみたのは、大宮駅11番線。1992年ころのことと思われます。
JRも、こんな遊び心のある車両を走らせるんだと思い、感心したものでした。
これは、12系を改造して、作ってやろうかと思いましたが、イラストがネック。あっさり断念しました。

それから十数年。まさか、完成品が発売されるとは。

なごやかに限らず、東北・高崎のジョイフルとレインは、田端区のPFのうち宇都宮から移動したものが牽いていることが多かったように記憶しています。

そのPFは、1011,1013~1030 全部前期形

そのほかに、東京区から移動したPFもありましたが、こちらは、1092~の後期形で、東海道ブルトレを牽くのが主な仕事だったと思います。

|

« コキフ10000に期待 | トップページ | 情景コレクション ザ・人間 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/12711495

この記事へのトラックバック一覧です: 12系なごやか:

« コキフ10000に期待 | トップページ | 情景コレクション ザ・人間 »