« 117系サンライナー | トップページ | キハ71系ゆふいんの森 »

田舎の駅

田舎のローカル線。
Dsc06753
Dsc06752朝の通勤列車は最近めっくり少なくなったSL列車。

Dsc06754普段は単行、多くても2両編成のこのローカル線も、朝の通勤時間帯だけは3両の客車がつながる。客車も朝しか出番がない。一度終点の駅まで行って、折り返し通勤客を乗せて街の駅まで戻っていく。

Dsc06755しばらくすると、上りの一番列車がやってきた。

Dsc06756まだお客の少ない1番列車はディーゼルの2両編成。
キハ28とキハ17。全国どこででも見られたポピュラーなディーゼルカー。但し、キハ28の方は、修学旅行仕様の特殊車両。

Dsc06757上りの出発信号機が進行を現示した。ディーゼルカーが発車して行く。

Dsc06758続いて下りの出発信号も進行となった。C11はゆっくりと走り出した。

Dsc06759次の上りは都会へ直通するディーゼル急行だ。ローカル線内では2両だが、街の駅に着くと、そこここのローカル線からやってきた仲間をたくさんつないで、都会へ向かう。
本線には特急も走っているけど、乗り換えしなくてすむディーゼル急行の方が楽でいい。

Dsc06760昼下がりのローカル駅。上りも下りも1両だけ。それでも車内はがらがらの状態。

Dsc06762またSLがやってきた。荷物車と貨車を2両牽いている。
こんなローカル線には、ディーゼル機関車はあてがわれない。
荷物車のディーゼルカーも配属されてないので、客車の荷物車を走らせる。
少ないながらも貨物もある。
わずかに残った運用にSLの活躍の場が残されていた。


昭和40年代のローカル線はこんな感じでした。

この駅は未だ未完成ですし、機関車も未整備。でも、鉄道模景にはなっていると思うのです。

本当は、人形を配置して、もっと活き活きとした駅を演出したかったのですが・・・・
いずれ、写真を差し替えることとしましょう。

|

« 117系サンライナー | トップページ | キハ71系ゆふいんの森 »

001 鉄道模景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/14083580

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の駅:

» これが!台湾新幹線 台湾高鉄(HSR)700T系だ! [iTempoCC 開発雑談ブログ]
桃園駅に入線中の、台湾高鉄(HSR)700T系左営(高雄)駅に停車中の 新幹線営業試運転列車(700T系)に群がる、鉄道マニア台湾オリジナルの烏龍茶と、高鉄チケット台湾高速鉄道の女性客室乗務員(ふ���キレイ・・なんだなぁ!これが)... [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 午後 07時53分

« 117系サンライナー | トップページ | キハ71系ゆふいんの森 »