« EF641024 | トップページ | EH200-3 »

生活の一部

私の同僚のストレス解消法は、たいていお酒。
ジムで体を動かすという人も少なからずいます。

私の場合、1年ちょっと前まではお酒もありましたが、今はもっぱら鉄道模型。
お酒は肝機能の数値が下がらないので、アウト。
ジムは検討中ですが、以前いきなり体を動かしたら途端に筋を痛めたので、まずは歩くことからはじめています。

それで鉄道模型となるのですが、不器用な私は何かを作ろうとすると、かえってストレスになる場合が多い。
むしろ、いろいろ並べて眺めたり、鉄道について調べたりしているのがよろしいようです。

そもそもストレスって何でしょう?

辞書をひいてみると、生体にひずみの生じた状態。
寒冷・外傷・精神的ショックなどによって起こる精神的緊張や生体内の非特異的な防衛反応だそうです。

最近読んでいる脳科学の先生が書いた本によると、
身体や脳に好ましくない事態が生じているときに、それから体や脳を守ろうとしてホルモン分泌などの活動がはじまるらしい。それでつらくなるんだとか。

だから、お酒とか、ジムとかで無心になれれば、脳に好ましくない状態がとれて防衛反応も止み、リラックスできるんだそうです。
方法はいろいろあるでしょうが、大事なのは無心になることのようですね。

確かに鉄道模型をいじっているときは、自分でも不思議なくらい世俗の事柄を頭から追い出しています。
私にとっては単なる趣味にとどまらず、生活の大切な一部でもあるようです。

Dsc06601

|

« EF641024 | トップページ | EH200-3 »

610 浅慮空言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/13941846

この記事へのトラックバック一覧です: 生活の一部:

« EF641024 | トップページ | EH200-3 »