« D51のお手軽整備 | トップページ | D51のお手軽整備2 »

富楠駅改修4

腕木式信号機の灯火は夜間しか点灯しない件。
しかたがないので建物にも照明を入れ始めました。
駅舎にはTOMIXの建物照明ユニット。
このユニット、電圧をあげても薄暗い感じで、ローカル線の駅舎にはぴったりです。
ただし、麦球を使っているので、電気を食うのが難点。

それではということで、LEDを使ってみることに。
だがしかし、こちらはちょっと電圧かけただけで明るい、明るい。

黒マジックとオレンジマジックで、薄暗くなればいいんですが。

とりあえず、途中経過の画像をひとつ。

Dsc0689212Vをかけた状態。駅舎の薄暗さはいい感じ。

Dsc06895しかし、LEDの方は、あまりに明るすぎ。まあ、こうなるとは思っていましたが・・・・・・

Dsc06896そこで、LEDに黒マジックとオレンジマジックをぬりたくりました。黒の効果は出てますが、オレンジの効果はまったくあらわれていません。

Dsc06897あまりに光源がまぶしいので、メモ用紙で筒を作ってかぶせてみました。なかなか良い感じになりました。

Dsc06898

続く

|

« D51のお手軽整備 | トップページ | D51のお手軽整備2 »

211 ローカルモジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/14275679

この記事へのトラックバック一覧です: 富楠駅改修4:

« D51のお手軽整備 | トップページ | D51のお手軽整備2 »