« 485系の編成2 | トップページ | 485系の編成4 48.10改正 »

485系の編成3

昭和48年当時の編成と運用列車です。

Henseiunyoh197303

青森運転所の編成では、モハ4ユニットのうち、1,2ユニットがキノコクーラーの0番台だったものと思われます。
0番台が入るのは、サロの車掌室から離れた、8号車(白鳥編成は9号車)あたりではないかと思います。

この時期、やまびことひばりは、ボンネットと200番台両方の編成があったのですね。
しかも、ひばりは、ボンネットに13両編成もあるばかりか、583系によるものも1往復ありました。
非常にバラエティーに富んでいる時期です。


続く

|

« 485系の編成2 | トップページ | 485系の編成4 48.10改正 »

500 実車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/15156011

この記事へのトラックバック一覧です: 485系の編成3:

« 485系の編成2 | トップページ | 485系の編成4 48.10改正 »