« アクラス ワム60000 | トップページ | 旧客のカプラー交換 »

スハ43・オハ47改装型

KATOから旧型客車の改装型オハ47とスハ43が製品化されました。

改装型の改装部分はドア。既発売の製品がプレスドアだったのに対し、改装型はHゴムドアとなっています。
車体とドアが一体に成型されているため、ドアを変えるだけで別製品となっていますが、ユーザーの立場からはドアを別パーツとして、簡単に別タイプのドアと交換したり、開いた状態を再現したりしたいものです。

Dsc07801
買ってきた状態のスハ43。
ベンチレータ、手すりをユーザーが取り付けるのは、従来の製品と同じです。

Dsc07800
ユーザーパーツを取り付け、インレタを貼り、サボを取り付けたオハ47
オハ47は、スハ43の台車をTR23とした形式。
KATOからオハ35系が製品化され、ASSYパーツでオハ47を作ることができるようになりましたが、TR23のアッシーパーツがいつも品切れでした。今回の製品化でASSYパーツを探す必要がなくなりました。
また、窓枠はアルミサッシ仕様のものがセットされています。

Dsc07803
カプラーは従来製品と同じです。
連結面間が広くなってしまうのが難点です。

|

« アクラス ワム60000 | トップページ | 旧客のカプラー交換 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/15315977

この記事へのトラックバック一覧です: スハ43・オハ47改装型:

« アクラス ワム60000 | トップページ | 旧客のカプラー交換 »