« TOMIX キハ20系 | トップページ | お店の整理 »

TOMIX キハ20系2

台風4号が猛威をふるっておりますが、いかがおすごしでしょうか。

あまりひどい被害が出なければよいのですが・・・・

さて、本日は、昨日購入しましたキハ20系を整備しておりました。

結局、ライトケースは全車グレーに塗ることになりました。

タイフォンとスノープロウは、適当に組み合わせて、耐寒仕様には東北で活躍した車のナンバーを、暖地仕様は高崎第一機関区所属だった車のナンバーにしてみました。

Dsc07997
2灯式シールドビームのパーツも、銀を吹いて取り付けてみました。

Dsc07999

Dsc07996
細かいパーツは、虫眼鏡で見れば目を見張る精巧さですが、このように離れてみてみると、インパクトありません。

これだけ離れてみると、グレードの高さを感じるのは連結面の狭さです。

|

« TOMIX キハ20系 | トップページ | お店の整理 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

 私も7/14にキハ20、キハユニ26、キハ22×2を早速購入してきました。付属部品はライトの2灯化を除いては取り付け完了、インレタも終えて先ほどまで既存のキハ55,56,58と混結しての試運転です。

 今回のキハ20系ですがローカル列車は勿論ですがかつての急行、準急に結構つぶしがきいてキハ20で有名なのはやはり房総の準急で10両位ずらり連なったのは有名ですね。昭和40年代までは区間増結も「ちどり」「えびの」などにありました。キハユニ26もかつての夜行「のりくら」や「能登路」「いよ」などにも組み込まれこれらの列車を組むのが今から楽しみです。

 キハ22もかつての「ちとせ」や釧網本線内でキハ56と手を組んだ「大雪、しれとこ」に乗った事もありこちらも編成を再現するのが楽しみです。

投稿: EF6480 | 2007年7月15日 (日) 午前 01時27分

一般型気動車は混結が楽しいですね。

キハ20系の優等列車は、北海道では見たことがありました。

一般型気動車のサボ受けに急行の表示は、ある意味新鮮ですね。

投稿: e231green | 2007年7月16日 (月) 午前 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/15758680

この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX キハ20系2:

» トレイルブレイザーパーツ [トレイルブレイザー]
トレイルブレイザーのドレスアップパーツやパワーアップのパーツ、皆さんはパーツ交換されていらっしゃいますか [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 午前 07時52分

« TOMIX キハ20系 | トップページ | お店の整理 »