« クハ68の変遷 | トップページ | クハ115-610 その1 »

昭和の鉄道模型

 今日は、「昭和の鉄道模型をつくる」のTVコマーシャルを何度も見ました。

 本日創刊なんですね。

 テレビコマーシャルからして、いわゆる団塊の世代の人たちがターゲット。

 是非多くの方にはじめてもらいたいものです。

 そういや先日のキハ20といい、団塊の世代をターゲットにした製品が最近多いように感じます。

 ついでにこのあたりも製品化してくれないでしょうか。


   153系非冷房。
     153系は非冷房ながらも、東海道線を驀進していたころが旬。
     冷房車は、むしろ末期の、サハシを外された哀れな姿でしょう。

   111系・113系・115系
     この前も書きましたが、非冷房の近郊形。
     新入社員のころ、窓全開の近郊電車で会社に向かった方も多いはず。


   70系・80系
     学生のころの電車はこれでしょう。
     マイクロの70系は肝心のスカ色がでてませんし、KATOの80系は全金車ですし。
     オーソドックスなタイプの需要は大きいはずなんですが・・・・


 そのほかに、帰省急行とか、踏み切りで数えた貨車の数とか、
 もっとたくさんあるかと思いましたけど、けっこう製品になってるもんですね。

|

« クハ68の変遷 | トップページ | クハ115-610 その1 »

610 浅慮空言」カテゴリの記事

コメント

そういえば昨日には本屋で見かけましたね。
読み物的にはもう少し掘り下げて欲しかったトコもありますが、
鉄道ファン向けだけの雑誌(?)ではないので、難しいトコかも
しれませんね。
そいや鉄コレが1両付いてましたが、実は今、仕事(?)で勤務先の
車両の鉄コレの製品化許諾に携わってたり…(^ ^;

投稿: JGAA | 2007年7月20日 (金) 午後 11時34分

昨日、私も買ってみましたよ。

茶色の鉄コレが付いて780円ならということで。

読み物の部分は、鉄コレを除くと300円くらいですが、
来週号からは1,000円相当ですね。

20ページくらいで1,000円というのはねえ・・・・・。


投稿: e231green | 2007年7月21日 (土) 午後 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/15812137

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の鉄道模型:

« クハ68の変遷 | トップページ | クハ115-610 その1 »