« 115系をいじる6 | トップページ | Gゲージ再開 »

115系をいじる7

ベンチレータ開口部に墨入れしました・・・・・が、

Dsc08135
あまり目立ちません。

拡大すると墨入れしていることがわかりますが、

ベンチレータが屋根にぴったりくっついているのも一目瞭然。

墨入れも、時間が経つにつれて、筆に含まれる塗料が固まります。

均一の濃さで多くのベンチレータに墨入れするのは至難の技でした。


最後の作業は、列車無線アンテナの取付です。

今回の115系はJRマークをつけていますので、アンテナは必須です。

Dsc08136
アンテナは銀河パーツを使います。


Dsc08137
ねずみ色に塗って取り付けました。


115系は一番身近な車両でしたので、細部に拘わったのですが、
その効果をみると、Nサイズの車両の拘りの難しさを痛感してしまいます。

特にHゴムの色差しは近づいてみると実感的ですが、普通に走っているところを見る限り、銀色でもねずみ色でも大差ありませんでした。

KATOさんは、それを判った上でコストをカットしてるのでしょうか。

だとすれば、KATOさんはすごいの一語に尽きます。


終わり

|

« 115系をいじる6 | トップページ | Gゲージ再開 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/16051318

この記事へのトラックバック一覧です: 115系をいじる7:

« 115系をいじる6 | トップページ | Gゲージ再開 »