« Gゲージのバス | トップページ | NEVER BE THE SAME »

ローゼンバッハ信号所

ここのところ、宵のうちから睡魔に襲われてしまって、更新をサボってしまいました。

今日は、一日、自宅で書類の検討をする予定でしたが、

思いのほかはかどって、午前中に終了してしまいましたので、

少し、Gゲージの作業をしてみました。

Dsc08440
ROSENBACH 直訳すると薔薇川でしょうか。

Nではなじみがありませんが、

Gゲージではいろいろなストラクチャー類を発売しているPIKOというメーカーの製品です。

ROSENBACHの駅舎も発売になっていて、本来は組で使うようですが、

今回は単独で使用します。


Dsc08441
信号所設置場所です。

駅から離れたダブルスリップをコントロールという設定で、

垣根と線路の間の三角形の部分が設置場所となります。


Dsc08442
まずは、泥を平らにし、雑草の根っこを取り除きます。

そのうえで、レンガを使って固めました。


Dsc08443
続いて、雑草除去シートを敷きます。

庭園鉄道では、当然草が生えてきます。

放っておくと、トワイライトゾーンのようになってしまい、運転を楽しむどころではなくなります。

とろこが、このシートを敷いておくと、雑草の発生を防げるそうで、

少々面倒ですが、手間をかけておきます。


Dsc08444
信号所の建物を置く土台は、ホームを作ろうとして購入したブロックを使いました。

水平が保たれるよう気をつけます。


Dsc08445
土台のまわりにはガーデン用の小石を撒きました。

白っぽく見えますが、緑色の石です。

この状態であれば、垣根のどうだんつつじの手入れをする際も、足を踏み入れることが出来ます。


Dsc08446
Dsc08448
信号所の建物を置きました。

階段のフィギュアは、本線を走ってくる列車に手信号を出しています。


Dsc08450
反対側の線路上からの映像。

Gゲージともなりますと、プラ製の手すりもかなり細く見えます。


Dsc08451
ところでこのフィギュアは、LGBの純正のものなんですが、後のドアと比べると

ドアノブが胸のあたりになってます。

ごとも鉄道の駅員でしょうか。

それとも、信号所がオーバースケールか。

まあ、細かいことは気にしないことにしましょう。

|

« Gゲージのバス | トップページ | NEVER BE THE SAME »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/16436220

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンバッハ信号所:

« Gゲージのバス | トップページ | NEVER BE THE SAME »