« 本日のGゲージ | トップページ | 配線作業4 »

配線作業3

関東は本日猛暑。

こういう日の屋外作業は日の出前と日没後。

Dsc08511
昨日設置したウオールボックスにパイプを接続します。


Dsc08512
中の電線を傷つけないように、パイプを切断します。

切断に使っているツールは、石膏ボードの壁に電気スイッチ用の穴を開けるためののこぎりらしいです。

非常に使い勝手がよいです。


Dsc08513
コードにコネクターを取り付けます。

Dsc08514
ウオールボックスに電線を通しました。

Dsc08516
電線をボックス内に詰め込みました。

こうなると見映えは良くなります。


Dsc08515
レンガ側のウオールボックス。

風景に溶け込みようのない箱が2つ並んでしまいました。

本線が集まってくる、もっとも注目されやすい場所に、あの箱はいただけません。

それに、接続部分がウオールボックスから出てしまっています。

そこで、半透明の箱に穴を開けて、パイプを収容し、ボックス内部で中継のターミナルに接続させることにしました。

Dsc08517
プラスティックの箱を利用すべく、ふたに穴を開けようとしたら割れてしまいました。


Dsc08518
ふた部分は、枠だけ利用すべく、中を削り取ります。


Dsc08519
穴の開いた部分は、板で塞ぎます。

貼り付ける前に、板に穴を開け、防腐スプレーを撒きました。


明日の朝は、今日作ったふたにパイプを接続します。

|

« 本日のGゲージ | トップページ | 配線作業4 »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/16515243

この記事へのトラックバック一覧です: 配線作業3:

« 本日のGゲージ | トップページ | 配線作業4 »