« 配線作業3 | トップページ | 配線作業5 »

配線作業4

今日は、レンガ側のウオールボックスを改修しました。

Dsc08520
改修前の状態です。

暗いうちからやったように見えますが、それはストロボをたいた為で、すでに薄明るくなっています。念のため。

ホームセンターの方の勧めるままに採用しましたが、普通と違う用途に使用するのですから、

イメージと違うものになってしまうのは当たり前でした。

Dsc08521
ウオールボックスを撤去しました。

設置するのに相当苦労したのですが、撤収はあっという間に終わりました。

Dsc08522
ホースを埋める穴を掘りました。

今度はレンガの高さにボックスを設置するので、

深く埋めないと、ホースの弾性でボックスが持ち上がってしまいます。

どうでもいいですが、地面より下のところの作業は腰にきます。


Dsc08523
ホースを接続しました。


Dsc08524
ホースを埋め戻し、除草シートを敷きます。


Dsc08525
透明のボックスは違和感がありますが、見映えは断然良くなりました。

透明ボックスに建物をかぶせてしまえば、問題ないでしょう。


ローゼンバッハ信号所のときと同様、緑色の石を撒きました。

この石、家を建てたときにテラスに撒いた石よりもはるかに大きいように思います。

まるで岩場のようです。

そう思って、今日、別のホームセンターを覗いたら、

新築時に買った石は、カントリーロックというものでした。

今使っている石の1/8くらいの大きさのものです。

黄色とピンクしか在庫がなかったので、購入しませんでしたが、

グリーンを見つけたら、買ってこようと思います。

|

« 配線作業3 | トップページ | 配線作業5 »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/16525375

この記事へのトラックバック一覧です: 配線作業4:

« 配線作業3 | トップページ | 配線作業5 »