« 建物の照明 | トップページ | 中耳炎 »

コントロールボード

この土日はよく降りました。

雨とともに一気に秋になったようで、少し風邪気味です。

皆様も体調にご注意ください。


さて、天候はいまひとつですが、庭園鉄道は着実に進行しました。

Dsc08612
アルミ板とトグルスイッチ。これで、コントロールボードを作りました。

アルミ板の厚さは0.5mm。

ペラペラの板で、強度不足が心配でしたが、折り曲げて箱状にすると結構丈夫。

薄板だけに加工性は抜群です。


トグルスイッチは秋葉原で仕入れてきました。

たかだか24Vの回路ですから、こんな立派なスイッチは要りませんが、

汎用品だけに一番安かった。1個420円でした。


製作途中は・・・・初めての板金加工なので撮影する余裕がありませんでした。

Dsc08613
一応、デュアルキャプコントロールとなっています。

6Pスイッチ2つで一組。

まず一個目のスイッチで、使用するパワーバックを選択し、二個目のスイッチで前後進を決定します。


Dsc08614
この程度のボードでも、裏返せば電線だらけ。

一通り配線した後、試運転して間違いの無いことを確かめ、ハンダ付けしました。


これでようやく配線工事が完了しました。

明日は休みをとっているので、列車をビデオで撮ってみたいと思います。

乞うご期待。

|

« 建物の照明 | トップページ | 中耳炎 »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/16633191

この記事へのトラックバック一覧です: コントロールボード:

« 建物の照明 | トップページ | 中耳炎 »