« 戦前の客車の・・・・?2 | トップページ | 個人輸入をしてみました4 »

赤帯完成

赤帯車、完成しました。

Dsc08989
Dsc08992
Dsc08993


奥に写っている未組み立ての3両は、赤帯廃止後のふどう色1号仕様にします。
時代的には、昭和16~34年。

で、よくよく調べてみたら誤算が。

オロ30は、2等格下げのオハ27にしようと思って、帯をつけずにぶどう1号を吹いたのですが、

オロ30が格下げされるのは、昭和36年。ぶどう色2号の時代でした。

したがって、ぶどう色1号時代は、青ないし淡青の帯をつけていたのでした。

・・・・・帯を吹き直しです。


続く

|

« 戦前の客車の・・・・?2 | トップページ | 個人輸入をしてみました4 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しており恐縮です。(^^)
オハ31系統の車両は先日鉄道博物館で乗ったぐらいで、詳細については疎いところですが製品レベルの塗装仕上がり・・流石です。(^^)
しかも車両塗色のぶどう色に1号、2号と2種類あったとは思いませんでした。
しかしながら、あのスプレーは他色も、かなり表現力があるみたいですね。青20号の時は非常にお世話になり恐縮するばかりですが、未だに我が家の塗装プラントはまともに稼働できていないのが現状です。(^^;
今後の施工も更新楽しみにしておりますー。(^^)

投稿: SEKKI | 2007年12月 9日 (日) 午後 04時17分

sekkiさん、こちらこそご無沙汰いたしました。

オハ31系なんて保存車両しか見たことがないので、気にしなければ製品のままでもいいんですが、知ってしまうといじりたくなるのがモデラーの性でしょうか。

写真では判りませんが、目を近づけるとドアや窓の上の方に帯色の赤が残っちゃってます。また、茶色がなんとなく赤色っぽくぶどう色2号にも見えたりして、まだまだ詰めが甘いのです。


今度、新規開業した東京喜多鉄道管理局にもお邪魔させていただきますね。

おっと、リンクが修正してなかった。
このあと修正しておきます。

では、また宜しくお願いします。

投稿: e231green | 2007年12月10日 (月) 午後 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/17300347

この記事へのトラックバック一覧です: 赤帯完成:

« 戦前の客車の・・・・?2 | トップページ | 個人輸入をしてみました4 »