« 秩父デキ・ヲキ | トップページ | ラッセル車を作る2 »

ラッセル車を作る1

ときどきコメントを下さるKAZU様のブログを覗いてみましたら、RhBのラッセル車を作られておられます。

庭園鉄道の楽しみのひとつが降雪時の運転です。

ラッセル車が、積もった雪を左右に掻き分けながら走る姿が見てみたい。

もっとも、関東ではほとんど雪にならず、この前積もったのは2006年の1月

まだLGBを始める前でした。

また、関東の湿った雪を模型のラッセル車が掻き分けられるか大いに疑問ですが、ともかく私も作ってみようと思います。

私の場合は、完全にフリーランス。

DE15のようなラッセルヘッドに連接式の車体をつないでみようと思います。


Dsc09034
ラッセル部はラッセルヘッドやキ100の先頭部を参考に。


Dsc09033
台車は既に調達済み。RhBの客車を補修したときにあまった破損した台車の再利用です。


Dsc09036
まずは、ボール紙で試作してみます。
キ100から寸法をとって150/22.5してGゲージの大きさに拡大し、板紙にプリントアウトしました。


Dsc09037
Dsc09038
Dsc09039
セロテープで組み立てて、形を見てみます。
ラッセル部の天井がちょっと下を向きすぎましたが、少し修正すればOKのようです。

続きは、また明日です。

|

« 秩父デキ・ヲキ | トップページ | ラッセル車を作る2 »

130 車両 Gゲージ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
YouTubeで、ゴンドラの先端に大型のスノープロウ
を取り付けた方がおられました。
勉強不足なので、実車を模されているのか、独自のアイディアなのかは定かではありませんが・・・。
ベースがゴンドラなので、雪質に応じたウェイトも調整して
積載出来て良いかなと思いました。
日本型をプロトタイプとされていたのが、貴鉄道には似合わないと感じましたので、ちゃちゃを入れさせて頂きました
申し訳ございません。

投稿: ふみどん | 2007年12月19日 (水) 午前 07時21分

あらら、e231greenさんも作り始めましたか。葉っぱの除去は大変でも除雪作業はちょっとわくわくしますね。
庭園鉄道をやってる者として、除雪作業はどうしてもやってみたいですね。
連接車とは難しい題材に挑戦ですね。ボギー代車を首振りするより、加工が簡単なんでしょうか。ラッセル車は後ろから押されるので、曲線で横倒れしないように死重を乗せ具合が大変そうですね。

投稿: kazu | 2007年12月19日 (水) 午前 08時17分

ふみどん様、ようこそいらっしゃいました。

ゴンドラにスノープロウが付いた車両は、アメリカ製のキットがあるみたいですね。

日本型を模しているのは、実際に雪かきをさせる車両だからで、私などにはどのような形状にすればうまくラッセルできるのか、全く判りません。
とすれば、身近にある物を模するのが一番と思ったんです。

形は日本型でも、塗装をそれっぽく塗れば、溶け込んでくれるかもしれませんし。

まあ、まずはラッセルできるかどうか。
うまくいったらヨーロッパ型を模して2号車を作るかもしれません。

投稿: e231green | 2007年12月20日 (木) 午前 06時36分

kazu様が製作を始められたので、またまた感化されてしまいましたよ(笑)。

連接式にしたのは、ラッセルヘッド部を極力短くして急カーブに対応させ、かつ、十分な重量を持たせたいと思ったためです。

ご存知の通り、うちではR1のカーブが連続しますので、ノーズが長いと先端が線路の外にはみ出してしまいます。そうするとラッセルというよりはブルドーザーみたいなことになってしまうのではないかと。

言葉ではうまく表現できませんが、車両の進行方向と雪を押している方向があまりに違って、車両がカーブの外側に転覆するような気がするんですね。

それで、ラッセルヘッドは極力短くしようと思っております。

重量をうまくかけられるかどうかは、試行錯誤でなんとかするしかないですね(大汗)。

投稿: e231green | 2007年12月20日 (木) 午前 06時59分

e231green様
確かにその通りですね。
雪を除くと言う、言葉では簡単な事ですけれど、
プロウのカーブひとつ取ってみても、力学的に
計算されつくされた物ですし、やはり身近な所
から模すのが順当と言う物ですね。
都会の雪は相当やっかいな代物ですけれども、
待ち遠しいですね。
製作記、実際に活躍している姿、楽しみにして
おります。

投稿: ふみどん | 2007年12月20日 (木) 午前 07時19分

確かにノーズが長いと雪の抵抗と機関車からの推進力で横倒れするかもしれませんね。そんなこと考えもしなかったですね(汗汗)。まあー、今更なので、作ってみて、実際に除雪してみます。

投稿: kazu | 2007年12月20日 (木) 午前 08時09分

ふみどん様、お返事が遅くなりすみません。
昨日、今日と帰りが遅くなり、失礼してしまいました。

雪よ降れ!という気持ちが通じたのか、日曜の予報が一時雪になりました。

積もるかどうかはわかりませんが、急ピッチで完成させたいと思います。

投稿: e231green | 2007年12月21日 (金) 午後 11時35分

kazu様のところはカーブが緩やかですから、私のところのような心配は要らないでしょう。

そちらは、寒気が強くなると日本海側からの雪雲がやってくるところでしたでしょうか。

関東よりも降雪に恵まれて???いますね。

投稿: e231green | 2007年12月21日 (金) 午後 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/17406944

この記事へのトラックバック一覧です: ラッセル車を作る1:

« 秩父デキ・ヲキ | トップページ | ラッセル車を作る2 »