« 赤帯完成 | トップページ | オハ31系その後 »

個人輸入をしてみました4

本日、アメリカから個人輸入した品物がいっぺんに届きました。
Dsc09006

ツェルマット鉄道の1等パノラマ車、Rhbの2等車と荷物車、
車両整備場の建物キット、チャペルの建物キットその他小物が少し。

先月の中旬から下旬にかけて、3箇所のお店に注文を出して、直接送ってもらえるところも、転送代行さんを利用しました。

LGBの製品は、やはり個人輸入したほうが断然安い。
日本の定価の30~45%オフくらいでしょう。

個人輸入の場合、購入価格に安くはない送料が上乗せされますので、単純に45%引きと喜んではいれらませんが、
それでも日本で買うより高くなることはありません。

となると、いかに送料を安くするかがポイント。

一番安いのは船便のようですが、これだと1~2ヶ月かかるらしいです。
本当に気の長い人はどうぞ、というところでしょうね。

逆に、一番速いのは、DHLUPSの国際宅配便を使う方法。
これですと、ニューヨークから2日ないし3日で届いちゃいます。
ただし、料金はバカ高い。
もし今回の品物をDHLやUSPで送ったら、300ドル超の送料を請求されます。

DHLを使うのは、どうしてもすぐに欲しい物で、KATOの7両車両ケースくらいの大きさのものか限度だと思います。
この場合でも40ドルくらいにはなるようですが・・・・

今回は、転送代行屋さんを利用して、アメリカ国内はトラック輸送、カリフォルニアからはクロネコヤマトの国際宅配便を使いました。結論からいって、これが安くて、そこそこ速い方法だと思います。

今回の品物はアメリカ東部のお店で買ったし、ちょうどクリスマスシーズンなので、転送代行屋さんに届くまで1週間くらいかかりました。しかし、転送代行屋さんからクロネコヤマトに引き渡されると3日で自宅に配送されました。

送料と関税をいっしょに支払うので、純粋な送料はわかりませんが、おそらく150ドルまでいっていない。

DHLの半額以下。

転送代行屋さん、お勧めです。


|

« 赤帯完成 | トップページ | オハ31系その後 »

130 車両 Gゲージ」カテゴリの記事

コメント

すごい、大増備ですね。パノラマ車は私も開業記念に日本のお店に注文したところ在庫切れでした。代行業者は良さそうですね。個人輸入よりもだいぶ敷居が低そうなので、試してみたいのですが。その前の資金が最近厳しいです(涙)。

投稿: kazu | 2007年12月11日 (火) 午前 12時21分

>すごい、大増備ですね。

送料の関係があるので、予算の許す限り一度に取寄せたほうが良いようですよ。

今日、天賞堂に寄りましたら、青と白のサロンカーなども入荷してましたので、もう少しすると日本で買えるかもしれませんね。

ただ、2両の値段で3両買えるとなると、個人輸入に魅力を感じてしまいます。

投稿: e231green | 2007年12月13日 (木) 午前 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/17333679

この記事へのトラックバック一覧です: 個人輸入をしてみました4:

« 赤帯完成 | トップページ | オハ31系その後 »