« 急行いいで・ざおう 3 | トップページ | 鉄道コレクション第6弾 »

急行いいで・ざおう 4

今日は、サボシールを貼ります。

モリヤスタジオのキハ58系サボ 東北各線A
Dsc09244


老眼にはサボ切り出しはこたえます。ごまかし、ごまかし何とか見られる程度にまとめました。
Dsc09246

ちなみに、いいで、ざおうの編成は、

 1号車 上野-会津若松 普通車指定席
 2号車 上野-会津若松 普通車自由席
 3号車 上野-会津若松 普通車自由席
 4号車 上野-新潟    普通車自由席
 5号車 上野-新潟    グリーン車指定席
 6号車 上野-新潟    普通車自由席
 7号車 上野-山形    普通車自由席
 8号車 上野-山形    普通車自由席
 9号車 上野-山形    普通車自由席
10号車 上野-山形    普通車指定席
11号車 上野-山形    グリーン車指定席
12号車 上野-山形    普通車指定席

でした(’73-10改正当時)。


このレベルの軽工作でも12両揃えばそれなりに見ごたえのある編成になるでしょう。

明日から量産に入ります。


続く

|

« 急行いいで・ざおう 3 | トップページ | 鉄道コレクション第6弾 »

371 キハ58系 いいで・ざおう」カテゴリの記事

コメント

 こん**は。おひさしぶりです。

 「いいで、ざおう」繋がりで上野ー酒田間の急行「出羽」も同じ運用続きでしたね。
私が「出羽」に始めて酒田から上野まで乗車したのがs40,8で小1の時でした。その時に驚いたのがg231GREENさまと同様に前扉の鉄格子。これの本来の用途を知るのはこの後約10年後の事でした。もうひとつは酒田を出る時は3両だったのが上野に着いた時には10両以上だった事。気動車のくっついたり離れたりはよく推理ネタにもなりましたね。
あと当時は当たり前のようで今からすれば信じられないかも知れませんが途中の陸羽西線内の停車駅では見送りの人が凄かった事で長距離列車を通して人と人との繋がりが密接だったのが伺えます。

投稿: EF6480 | 2008年2月 1日 (金) 午前 12時45分

こんばんわ。

実際の乗車体験があると、模型を走らせながらも当時の情景が思い浮かぶのでしょうね。

うらやましいです。

駅の見送りは、人の繋がりを感じさせますね。

長崎に旅行したときに見かけた、転校する友達を見送る同級生の涙のさよならを思い出しました。

投稿: e231green | 2008年2月 1日 (金) 午後 11時52分

これはタイムリーといえるのではないでしょうか?
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2008/02/58.html

もうご存知でしたかね?

投稿: odakyufan | 2008年2月14日 (木) 午前 12時36分

おはようございます。
全く知りませんでした。

なつかしいですねえ。

ピカピカのいでたちも良いですが、
煤けてくるともっとDCらしくなるでしょうね。

投稿: e231green | 2008年2月14日 (木) 午前 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/17913457

この記事へのトラックバック一覧です: 急行いいで・ざおう 4:

« 急行いいで・ざおう 3 | トップページ | 鉄道コレクション第6弾 »