« C62 黒プレート | トップページ | LANDMASCHINEN WERKSTATT 2 »

ラッセル車を作る6

駅伝は、駒澤大学の優勝で幕を閉じました。

昨日の順天堂大ばかりか、大東文化大と東海大まで途中棄権とは。

チームのために、自分の力以上に頑張ってしまうのでしょうね。

ぎりぎりまで頑張ることの難しさを痛感した出来事でした。

こちらの方はぎりぎりまで頑張るどころか妥協の積み重ねで形になったラッセル車です。

Dsc09101
車体色は、日本海軍機色の濃緑色に決定。
しかし、あまり濃くない緑に見える。
塗る面積が広いと明るく見えてしまうんですね。

Dsc09102
ヘッドライトは12mm径のアルミパイプにLEDを組み込み、乾電池2本で点灯させました。

Dsc09104
車両標記も書きたいのですが、どう書いたものか。
なにか参考になるものがあれば真似しようと思います。


|

« C62 黒プレート | トップページ | LANDMASCHINEN WERKSTATT 2 »

130 車両 Gゲージ」カテゴリの記事

コメント

ラッセル良いですね。

車体色がコレを思い起こさせます
http://members2.jcom.home.ne.jp/kosaka-event/h19_info.htm

投稿: odakyufan | 2008年1月 4日 (金) 午後 04時24分

早くも仕上がってきていますね。しかも、ライトまで付いていますね。旋回窓がラッセル車らしさをアピールして細かいところですが、良いアクセントになっていますね。本当に雪が待ち遠しくなってきました。

投稿: kazu | 2008年1月 4日 (金) 午後 06時53分

Odakyufanさん、おばんです。

実際にあったんですね、緑のキ100

実車は、ラッセル部分が立ってますね。

このあたりの角度のあんばいが現在の課題です。

あんまり立ってしまうと、ブルドーザーの様に雪を押してしまいそうですし、かといってノーズを長くしてしまうと、カーブでは線路の外側に出てしまいますし。

雪が降ってくれたら、そのあたりを確かめたいんですが、今年は降りますかどうか。

投稿: e231green | 2008年1月 4日 (金) 午後 10時05分

kazu様、こんばんわ

旋回窓は確かに効果的でした。
輪切りのパイプひとつが、引き立て役になることもあるんですね。

kazu様のところも、雪はまだですか。
関東よりは降る確率は高そうですね。

試運転を楽しみにしています。

投稿: e231green | 2008年1月 4日 (金) 午後 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/17566872

この記事へのトラックバック一覧です: ラッセル車を作る6:

« C62 黒プレート | トップページ | LANDMASCHINEN WERKSTATT 2 »