« 70’s東北線 3 | トップページ | ポポンデッタさんに行って来ました。 »

Good bye 銀河

ついに銀河という愛称が消えてしまいました。

現行の銀河については、多くの方々が書いておられますのでそちらに譲り、もっと昔の銀河の話をします。

私の場合、特急=固定編成客車、急行=旧型客車というイメージが強く、旧客の銀河が20系に置き換えられた時点で、急行銀河は走り去ってしまったという感じでした。1976年2月19日のことになります。

そのころは、夜行の旧客急行なんてどこにでも走っていたんですが、急行銀河は別格でした。

  オロネ10×1
  スハネ16×8
  オハネ12×1
  オハネフ12×2

と、ここまでは、寝台専用急行なら普通にある車種ですが、

銀河の場合は、

  スハ44×1
  スハフ43×1

が、連結されてました。回転クロスシート装備の44系客車です。

夜行急行多しといえども、44系が連結されているのは珍しかった。

急行さんべに連結されていたらしいですが、関東にやってくるのは銀河だけだったはず。


寝台車なんかに乗れない学生の身分で、ひざを付き合わせるボックスシートの43系ではなく、44系というところが、すごく贅沢に思えたものでした。

そんな銀河のイメージがこちらです。
Dsc09403
Dsc09406
牽引はEF58
ビニロックフィルター、正面Hゴムの東海道スタイルは、宮原か浜松のゴハチだったと思います。

スハフ+スハは東京寄に連結されてました。
その後に延々と寝台車が続きます。

下りは153系急行。オレンジ一色の前面が懐かしい。
115系や165系のグリーンが前にまわったお顔の電車ばかりみていた私には、洗練されたいでたちに見えました。

|

« 70’s東北線 3 | トップページ | ポポンデッタさんに行って来ました。 »

001 鉄道模景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
たしか、スハ44形が最後まで使われた列車が「銀河」でしたよね。ワタシは20系の編成でしか見たことがありません。小さいアルミサッシの行列を見たくて、ずいぶん前にGMのキットから作りました。
写っている車輌のベースはどこでしょう?

追伸
今更ながら、リンクさせていただきたく存じます。
ブログを始めて、最初にコメントを下さったのが E231GREENさんだったのですが、そのころはリンクの貼りかたが判らなかったものですから。よろしくお願いします。

投稿: とりのさんぽ | 2008年3月16日 (日) 午前 01時20分

こんにちは。

実は、スハ44系の連結された銀河は、1回か2回見たことがあるだけですが、回転クロスシートが連結されていたというだけで、格の違う列車という印象をもってました。

モデルは、スハフ43がGMのキット。
スハ44はKATOの旧製品です。

私も、苦労してアルミサッシを塗った者のひとりです。
とりのさんぽさんの、はみだしたところは爪楊枝で修正というワザなどもってなかったので、それは大変な思いをしました。

それから、相互リンクは、こちらからもお願いいたします。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: e231green | 2008年3月17日 (月) 午前 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/40499263

この記事へのトラックバック一覧です: Good bye 銀河:

« 70’s東北線 3 | トップページ | ポポンデッタさんに行って来ました。 »