« JR四国8000系 キハ35系 | トップページ | 準備開始 »

真夏の太陽にやられました。

台風13号は、今朝のうちに太平洋上に抜け、埼玉県地方は、台風が来たとは思えないほど、静かでした。

西のほうでは大きな被害を出していたので、ある程度は覚悟していたのです。

何をかと言うと、庭のGゲージのストラクチャー。

風にあおられて、バラバラなんてことになったら、修復に大変な思いをするところでした。

幸い、何の被害も無くて済みました。


しかしながら、真夏の太陽は過酷。容赦なくストラクチャーを痛めつけました。

売店とベンチのテラス。製作当初はこんな感じでしたが、
Dsc08711

ゴム系接着剤で貼り付けたエバーグリーンのプラ板が、アクリル板からはがれ、大きく反ってしまいました。
Dsc00530

さらには、屋根の色褪せが著しい。他の建物も、屋根は色褪せしています。
Dsc00532

テラスのボードはPOLAの純正品に替えないといけないようですし、屋根は上塗り必須です。


また、ゴム系の接着剤で組み立てた教会は、接着剤がはがれて隙間が生じています。
Dsc00531


もう少し涼しくなったら、補修に励みます。
これも庭園鉄道の醍醐味?なのでしょうか。


|

« JR四国8000系 キハ35系 | トップページ | 準備開始 »

270 庭園鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!私信の件ではありがとうございました。

さすがの全天候型POLAも昨今の異常な暑さに色あせしてしまったのかも知れませんね。

それでもさすがのPOLA!適度にウェザリングされたようないい雰囲気になりましたね。

これからは庭園鉄道のお手入れにぴったりの季節、メンテがんばってください。

投稿: sr405 | 2008年9月21日 (日) 午後 10時00分

いえいえ、あまりお役に立てなかったようで、恐縮です。

庭園鉄道ですが、POLAといえどもメンテナンスフリーとはいかないようですね。

屋外の作業がすがすがしいのは、4,5.10,11月くらいですので、時機に遅れないように作業をしたいと思います。

投稿: e231green | 2008年9月22日 (月) 午前 07時50分

私も色あせは良い雰囲気だと思います。自然にウェザリングの掛かる庭園鉄道ならではの楽しみ?かと。でも、そってしまうので困りものですね。

投稿: kazu | 2008年9月23日 (火) 午後 11時08分

KAZUさん、こんにちは

真夏の太陽の強烈さを痛感しました。

この状態なら好ましいのですが、放置すると細かいヒビが入って割れてしまうのではないかと心配です。
補修と色あせを繰り返して自然の風合いがでてくれるといいんですけどね。

投稿: e231green | 2008年9月25日 (木) 午前 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/42535191

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の太陽にやられました。:

« JR四国8000系 キハ35系 | トップページ | 準備開始 »