« 機関士を乗せる | トップページ | 真夏の太陽にやられました。 »

JR四国8000系 キハ35系

先日発売となったマイクロのJR四国8000系、キハ35系をひきとってきました。

かみさんの田舎が四国で、8000系も何度か見ておりまして、発表と同時に予約。

しかし、どう思い違いをしたのか、基本編成のみ。

松山には基本+増結でやってくると気づいたときには、予約受付終了。

でも、付属編成なんて予約なしでも余裕だと思ってました。

ところが、本日、いつもの模型店に行ったら、8000系の影も形もありません。

店員さんに聞くと、ほとんど予約完売の状態だったとか。

片方が切妻の、なんとも中途半端な編成となってしまいました。
Dsc00520


とはいえ、出来栄えは素晴らしいです。

造形も色合いも非常にきれいです。
Dsc00522

Dsc00524

Dsc00526

実物は、本当に何度か見た程度で細かいところは全く知りませんが、模型としての完成度はピカイチ。

見ていて気持ちの良い仕上がりだと思います。

走りのほうも、最近のマイクロ製品同様、静かでスムーズ。文句なしでした。


続いて、キハ35系。

昭和40~50年代の川越線はキハ35系の天下。

毎日の様に見ていましたから、非常に懐かしい車両です。

こんな車両が大宮駅でアイドリング音を響かせてたんですね。

Dsc00527
Dsc00528
模型の方はユーザーパーツをつけてませんが、

正面窓のツライチ度、側面窓のへこみ具合、外吊りドアの出っ張り具合など、コンマ何ミリの表現が素晴らしく、まさに大宮で見慣れた姿を再現しています。

ヘッドライトがちょっと大きい気がしますが、むしろ、原型ライトであることに違和感があります。

大宮では、昭和50年ころには、ほとんどがシールドビーム化されていたような記憶があります。

それはさておき、走行の方が・・・・・・

私の買ったものだけかもしれませんが、スロットルをちょっと回しただけで、かなりのスピード。

性能が良すぎるのか、スローがききません。

皆さんの車両はいかかでしょうか?

|

« 機関士を乗せる | トップページ | 真夏の太陽にやられました。 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

キハ35の急発進の件ですが、当方も同じ症状があり、KATOに修理依頼をしたところ、下記の通りコメントが帰ってきました。

当社KM-1、KC-1コントローラーとTOMIX製コントローラーを使用すると急発進するようです。
こちらの対応につきましては、誠に申し訳ございませんがコントローラーの特性上の問題ですので、このままのお返しとさせていただきます。

とのことです。

投稿: きは | 2008年9月25日 (木) 午後 08時43分

きはさん、初めまして。

仕様ということですね。

TOMIXのコントローラーで不具合というならまだ判りますが、自社の上位ランクのコントローラーでもダメというのは、いかがなものか。

投稿: e231green | 2008年9月27日 (土) 午前 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/42498820

この記事へのトラックバック一覧です: JR四国8000系 キハ35系:

« 機関士を乗せる | トップページ | 真夏の太陽にやられました。 »