« 模型は模型らしく~サボをつける | トップページ | Glacier Express »

氷河急行の食堂車

本日、氷河急行の食堂車が到着しました。

まずは全景
Dsc00648
真っ赤な車体と氷河急行のロゴ。

白い客車と連結させると編成中のワンポイントとなって好ましそうです。


ざっと見て喜んだ後、細部を見てみると、
Dsc00649
左側の窓の上と下のふちに沿って、窓の無い部分にも線が入ってますね。

真ん中のドアにも、横に不自然な線が入ってます。

実は、この車体、パノラマカーそのものでした。
パノラマカーの窓部分を赤く塗り、ロゴをいれ、塗装でドアを表現しています。

新たに型を起こしたのだろうというのは思い違いでした。


さらには、
Dsc00650
厨房と思われる部分の窓から、普通の座席が見えます。

外観のみならず室内もパノラマカーそのものでした。


以上のとおり、期待通りの製品とは言いがたいですが、最悪の場合日の目を見ないことも考えられた製品ですので、手に入ったことを喜ぶべきでしょう。

厨房部分の座席は取っ払ってしまえば気にならないでしょうし。


今週末は、編成で走らせるのが楽しみです。

|

« 模型は模型らしく~サボをつける | トップページ | Glacier Express »

130 車両 Gゲージ」カテゴリの記事

コメント

おぉ~~~~噂のパノラマ食堂車ですね!!

しかしLGBはおっしゃるように内装は手抜きが多いですね。

新作のアローザ線の1等サロンカーも期待していましたが、本来のソファシートではなく通常のシートのようですし、今までのバー車両もバーカウンターなどはなく内装は通常のシートでした。

この辺はLGBの今後の課題ですが、やはり走ってなんぼのGゲージ!はその辺のマイナス面を差し引いても魅力がたっぷりですね。

また走行動画も期待してます。

投稿: sr405 | 2008年10月30日 (木) 午前 11時17分

おーーーーやったーーー!
かっこいいですね~。
しかし、同じ型で製品化しているのにはびっくりしました。良いアイデアと思いますが、金額が・・・なので・・・

かっこいいだけにちょっとおしいですね。でも、編成にしたときのかっこよさを見たらそんなの関係ないかも!

動画&編成写真がたのしみです。

投稿: kazu | 2008年10月30日 (木) 午後 12時43分

sr405さん
一世代前の食堂車(sr405さんが最近購入されたアレ)は、食堂車の内部が表現されていたので、今回も期待してました。
そうですか。けっこう内装いい加減なのが多いのですね。

資料があったら、自分で厨房を作ってみたいと思います。

kazuさん
あれれと思って、ウエブショップの見本写真見たら、窓付近の分割線がうっすらと写ってました。

それでも、ロゴは非常に美しいので、満足しています。

投稿: e231green | 2008年11月 1日 (土) 午後 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/42946435

この記事へのトラックバック一覧です: 氷河急行の食堂車:

« 模型は模型らしく~サボをつける | トップページ | Glacier Express »