« 模型を見る距離2 | トップページ | レコーディングダイエット »

EF66 更新色

先日発売となった
  TOMIX 2170 JR EF66形電気機関車(後期型・JR貨物新更新車)

  TOMIX 2174 JR EF66形電気機関車(中期型・JR貨物更新車)
です。

Dsc00586

新更新色のクーラーは別売パーツになっています。
Dsc00582


写真の様に同封されている治具が屋根にぴったり合いますので、簡単に穴が開けられました。

どの機種も、別パーツの手すり取付には神経を使いますが、今回のEF66は個体差があるようで、新更新色のてすり穴は小さめで、差しこみ部分の先を少し削り、つる首ピンセットでねじ込む必要がありました。一方旧更新色の方は、下側の穴が大きめ、上側の穴が小さめで、上側の差しこみ部分は少し削り、下側の差しこみ部分にはゴム系接着剤をつけて、取り付けました。

GPSアンテナですが、旧更新色はパーツが同封されていますが、新更新色は取り付けられた状態で製品化されています。
列車無線アンテナは、どちらも0.5mm穴を空ける必要がありますが、車体裏側にガイドがありますので、失敗無くあけられます。

また、双方とも開放テコは取り付け済みになっています。

旧更新色は、1995年に製品化されています。
Dsc00588_4
特急色の塗り替え製品なので、前面の塗り分け線に沿って別パーツ化されており、旧更新色では分割線がありましたが、今回は専用車体となり改善されました。もっとも、普通に見る限り、目に付くことはありません。

大きく変わったところは、やはり前面の精密化でしょう。
私としては旧製品のすっきりした前面も一興だと思います。

JRのEF66を並べてみました。
Dsc00590
前の2両がKATO製ですが、私にはKATO製品の方が端正な作りに見えてしまいます。
特急色は好きなので贔屓目がありますが、100番台まで良く映るのは塗装の半つや具合によるものでしょうか。

つやといえば、今回の66は貨物機ですので、このままでは綺麗過ぎますね。
今度、遠くから写真を撮って、すこしウエザリングをしてみたいと思います。


|

« 模型を見る距離2 | トップページ | レコーディングダイエット »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/42721901

この記事へのトラックバック一覧です: EF66 更新色:

« 模型を見る距離2 | トップページ | レコーディングダイエット »