« 模型は模型らしく~バス営業所とバス営業所編 | トップページ | 氷河急行の食堂車 »

模型は模型らしく~サボをつける

またまた更新をサボってしまいました。
平日は早い時間に眠くなってしまって、ブログはおろか模型もできません。
その分週末は満喫したいと思います。

週末になりましたが、Gゲージの食堂車は届きませんでした。
天気もいまいちでしたので、今度の3連休に期待します。

さて、水曜日に通販サイトを見ておりましたら、東京口ブルトレの字幕シールが目に止まりました。
早速取寄せて、買ったままになっていた14系、24系客車に施してみました。
Dsc00647
******クリックすると拡大します。******

手前は未施工の14系、次が24系、その向こうが旧製品の14系、さらに20系。

約1m離れた位置での撮影です。

行先表示と号車札があると営業列車に見えます。

手前の14系は廃車回送の前に字幕を取り去ってしまったかのような印象。

24系は、はやぶさの西鹿児島行き
後の14系は、みずほの熊本行き
文字が書いてあるのは判りますが、なんて書いてあるのかは判読不能。
しかし、営業列車の雰囲気は十分出ています。

20系は字幕部分が白く塗装されていますが、シールはつけていません。

白いだけましですが、やはり何らかの文字が書いてあるように見える方が自然でしょうか。

サボ貼り付けは効果的ですが、マクロモードで見るのでなければ、行先や列車名にこだわる必要はないようです。

|

« 模型は模型らしく~バス営業所とバス営業所編 | トップページ | 氷河急行の食堂車 »

610 浅慮空言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/42907008

この記事へのトラックバック一覧です: 模型は模型らしく~サボをつける:

« 模型は模型らしく~バス営業所とバス営業所編 | トップページ | 氷河急行の食堂車 »