« 高崎上信越の機関車の整備3.1~EF12 | トップページ | 高崎上信越の機関車の整備3.3~EF12 »

高崎上信越の機関車の整備3.2~EF12

EF15のスノープロウをEF12に回せないかという話の続きです。

Dsc01224
EF15のスノープロウは、カプラポケットの蓋を兼ねているようです。

Dsc01225
こじったら簡単に外れました。スノープロウがないとカプラーが脱落しそうですね。

Dsc01226
続いてEF12のカプラポケット。EF15とは形状が違うようです。

Dsc01227
こちらもこじったら簡単に外れました。ナックルカプラーへの交換は簡単そうです。

Dsc01228
しかし、EF15のカプラーポケットと入れ換えるのは不可能なようです。

Dsc01229
カプラポケットごと交換するなどと難しいことは考えずに、スノープロウだけ拝借してしまう。
案外うまくいくかもしれません。
EF15のカプラポケットは、プラ板で塞いでも良さそうですし。

続く

|

« 高崎上信越の機関車の整備3.1~EF12 | トップページ | 高崎上信越の機関車の整備3.3~EF12 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/44177569

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎上信越の機関車の整備3.2~EF12:

« 高崎上信越の機関車の整備3.1~EF12 | トップページ | 高崎上信越の機関車の整備3.3~EF12 »