« ヤード整備 14 | トップページ | 四国2000系 »

青函連絡船

皆さんご存知かと思いますが、天賞堂から1/500の青函連絡船が製品化されます。

全長26.5センチ。机の上にのせてちょうど良い大きさ。
実物にあわせて船体の色は7種類。

さらに、汽笛と銅鑼と蛍の光のサウンドがつくとのこと。

500分の1となると、鉄道模型とのコラボは期待薄ではありますが、150分の1にすると80センチ近くの大型模型になってしまいますから、やむをえないでしょう。

むしろ、桟橋と船尾の車両搭載口周辺を150分の1で作って、マイクロの赤いキューロクで入換作業をするという構想の方が現実的かも。

そういうものを将来つくるときの寸法採りにも便利な模型となりそうです。

|

« ヤード整備 14 | トップページ | 四国2000系 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/44307307

この記事へのトラックバック一覧です: 青函連絡船:

« ヤード整備 14 | トップページ | 四国2000系 »